スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント -

【国際】米国には中国のような地域的核大国と長期対立する財力はない

1 名前: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ 投稿日:2012/01/27(金) 20:06:17.81 ID:???0
スタンフォード大学国際安全保障協力センターの薛理泰研究員が、米国の
新たな軍事戦略について分析した。薛氏は「今の米国には中国のような地域的核大国と
長期対立する財力はない。真正面からの衝突はなおさらのことだ。米国は客観的に
財力もなければ、主観的に対決の意思もない。米国と中国の対立の戦略的目的は
依然として『防』であり、緊迫した局面が今後も持続するだろう」と述べた。
中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

*+*+ サーチナ +*+*
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0127&f=politics_0127_024.shtml

3 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:07:20.93 ID:Zu/Y8KFJ0
>中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

へーそう。
4 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:09:21.08 ID:ntcMsX47O
頭数だけはいるもんなあ
8 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:13:08.47 ID:Jmz1lUSq0
>>4
しかも、占領されると、首都変更とか言い出して逃げ続ける
6 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:10:09.23 ID:ncXKlAGEO
中国は今叩いとかないと、アメリカの脅威になるよな。さあ、やれ、アメリカ。
7 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:10:57.03 ID:Wjwjgto60
米国も堕ちたもんだ。ハリウッドでロクな映画が出来なくなるわけだ。
116 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 05:09:30.20 ID:GZHFQi4y0
>>7
こないだ公開された映画ってアメ公が中国の尻の穴舐めるために作ったんじゃないの?

アメリカと中国が日本を叩くって映画
10 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:15:00.54 ID:ocGzFIrT0
仮に中国に勝ったとしても米国は相当な深手を負うだろうし
ロシアに火事場泥棒されるだけだからな
11 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:16:42.28 ID:rXHZmKZW0
死闘なら財力関係なく中国は勝てるよ 10億いるから
75 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:11:49.83 ID:QWLL/muo0
>>11
でも、そのうちの三億ぐらいは北京に攻めこんで行きそうな気がする
13 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:21:14.99 ID:v9jvCrU20
90年代以降、日本&日本企業憎しで中国を利する政策ばかりやってきて、
日本が予想以上に弱体化、その分中国が余計に強大化。
わかってた事なのに、アメリカはこの先何をしたいんだ?
14 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:21:48.81 ID:AkLumyS60
中国は政府の都合で犠牲に出来る人数が億単位でいるからなあ
15 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:24:56.59 ID:92NufswD0
まあ、これは事実だわな。
米国を超大国と呼べる期間はそう遠くない頃に終わる。
というか、もう終わったのかもしれない。
16 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 投稿日:2012/01/27(金) 20:25:02.68 ID:rOtHI1HE0
ばかだな
中国は国内での争いになるんだよ歴史から見て
中国の格差社会や少子化対策で産まれても届出がされてないクロコと呼ばれる人たちや
民主化のチャンスを今か今かと狙ってる人達
中国が戦争になっても1弾となることなんてない
外国との戦争と同時に内乱が起こる
114 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 05:02:33.00 ID:8iPY/f+J0
>>16
ロシアだってロマノフ朝崩壊の引き金を引いたのは日露戦争だからなあ。
18 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:25:59.98 ID:RGKMd+iL0
支那?
戦争になったら銃口を内陸に向けざるを得ないだろうよ。
19 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:26:25.55 ID:IeTIDHd/0
>>1
アホか、湾岸戦争の時みたいに集めりゃ良いだけだろ。
131 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 06:02:36.49 ID:PO7rEWVr0
>>19 ヨーロッパがあんな状況じゃ、どっかの国ぐらいしか出さんだろう。
21 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:28:27.05 ID:jNtPbjNH0
>>1
>薛理泰研究員が、
>中国網日本語版(チャイナネット)が

上の二つで終わってる。
23 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:29:58.84 ID:83wcwriL0
それは、中国が一党独裁の恐怖政治やってるからであって
民主主義のアメリカとは全く違う
中国が民主主義になったらまっさきに4つの国に分裂して
お互い資源と人の取り合いで内乱が起きて殺しまくって自滅
24 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:33:15.95 ID:LMSI5rr+O
米が破綻するのも時間の問題なのは確かだけど、支那のが厳しいだろw
25 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:34:45.05 ID:Fvr2bGjd0
アメの財力が尽きる前に、
核兵器を使ってしまって中国は被爆国の仲間入り。
アメも報復で被爆国の仲間入り。
両国とも国民が死滅。
人数が多い分、中国が生き残るかもしれないが、
内乱で北斗の拳の世界に。
26 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:35:19.53 ID:m6nz2k5H0
まあこれはガチだから仕方ない
米国の兵站はもう破綻してる
太平洋かイスラエルかの二択しかない
28 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:38:23.31 ID:cHZ6DOo50
大国同士で武力衝突とか もう無いと思うわ

経済戦争で十分に武力以上に相手国を弱体化出来るから
29 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:38:28.74 ID:uNzeOAeZO
特亜の外国評は、自国の一面を表している

自国が軍国主義の帝国主義だから、日本が軍国主義で帝国主義に見えるし
自国にアメリカや日本と対決する実力が無いから、アメリカには自国と長期対決する実力は無いと言うんだ
30 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:38:33.13 ID:83wcwriL0
中国の財力は共産党の言うがままで
民主主義の普通の国みたいな監査とか受けてないんだろう
実際はかなり虚報の財力じゃないの
カリオストロ見たいに偽札ゴマンと刷っていたりして
32 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:40:46.48 ID:lTJnMc8H0
だから支那を分割して統治しようとした日本は正しかったんだよ。
支那を分割すれば互いに牽制し合って外に向かわないし、それを監視して安定させるための満州がある。
完璧だろ。

アメリカはこのジャマをして、いま、中国の台頭を許している。
34 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:43:09.66 ID:zg7NLx5P0
中国とアメリカの主要10都市に10発づつ。
それを2セットで400発。
たったのこれだけで、日本は安泰。
50 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 21:05:51.09 ID:kmx27fB90
>>34
もう何十年前から、中国の核弾頭実装ミサイルが数千発、
皇居、霞が関、名古屋、大阪、福岡に向けて、
起動待機してますが、何か?

ボタンポチッとしたら、皇居、霞が関に、核ミサイルが雨のように
降り注ぐわけだがw
35 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:43:24.98 ID:139BzMhDO
アメリカが西太平洋から退いたら
日本は核武装、機動部隊を持たないといけなくなる
具体的には空母2から3ぐらいかな

名前は帝国海軍の空母と同じにしてほしいな
36 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:44:22.17 ID:os0tBeLw0
中国が日本を核攻撃した時に、アメリカが中国に核を撃ち返してくれるかどうか怪しい。
おそらくアメリカ国民は猛反対するよ。

アメリカ国民を中国の核攻撃の危険に晒してまで日本のために核を撃ってくれるかどうか怪しい。
40 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:46:26.91 ID:yh2n8C+80
>>36
核を撃っていい状況になればアメリカは必ず核撃って来る
日本の為じゃない
自分達の為に
46 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:57:00.13 ID:vHS675GX0
>>36
>アメリカ国民を中国の核攻撃の危険に晒してまで日本のために核を撃ってくれるかどうか怪しい。
核拡散防止条約って不平等条約だからな。
もし核の所有を認められた国が条約に加盟する非核保有国を核攻撃した場合に
他の4国は無条件に即時核兵器で報復するという義務を負うべきだ。
39 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:46:05.55 ID:j1xUZ0TE0
まぁ中国は核の数は持てるだろうな
大陸間移動する間に自国に落ちるかもしれんが
41 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:50:00.46 ID:51s+RLP20
まあ、次の戦争は占領や植民地化ではなく相手国家の抹殺。
空き地を緑地帯にするとかそんな感じ。
44 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:53:49.50 ID:yh2n8C+80
今の情勢で中国が核を使う事はまず考えられない
そんな事をすれば中国が悪者として他国に核を撃ち込まれるのが容易に想像がつく
アメリカもインドもそしてロシアも中国に核撃っていいならチャンスとばかりに撃って来るだろう
自分達の保身の為に
45 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:54:56.63 ID:6oWBCRvQO
諸悪の根源はODAのような気がする
日本に限らず先進国は中国にODA拠出してたよね
こういう途上国への施しが途上国の発展を後押しして
先進国の雇用を奪い不安定化してるのが今の世界だろ

国連で「途上国への施しは義務」なんて決まってるから各国はODAを出さなきゃいけないわけだけど
最初にそう決めた奴がアホだよな
47 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 20:58:21.40 ID:aVZT/yj40
>>1
でもぶっちゃけアメリカや日本のアカみたいな連中から支援して貰わないと、
途端に立ち行かなくなる国家でもある訳でw

まぁ逆に支那こそ戦争みたいなんに首突っ込んで情勢が不安定になったら、
それこそ分裂の傾向が顕著になるだろうなァ。
48 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 21:02:37.58 ID:FAvIws6y0

軍事予算ちょっと削ったらいくらでも金ができる。
59 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 21:36:29.57 ID:3L+DYPxcO
>>48
社会保証の間違いだろ?
49 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 21:04:40.59 ID:LP0QV4zS0
長期対立する財力がなかったとしてアメリカがうんざりして撤退するまで戦って
タダで済むわけないのにな
インドやロシアだってここぞとばかりに中国を切り取りにかかるにきまってるんだし
51 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 21:08:57.73 ID:zaW8968t0
本気でツブさにゃならんかな〜な風が吹いてきたら、
正面からやる前に当然中国分断工作にリキ入れることから始めるやろ
あっちこっちでグラついてるのは平和ボケな日本でも聞こえてくるくらいなのに
52 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 21:10:46.52 ID:vHS675GX0
アメリカと中国って
警察と893みたいなもんで裏でつながってるよ
53 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 21:12:39.24 ID:pVZGLzqM0
アメリカに代わって徐々に日本を勢力下に置こうとするのが中国としては定石だろうな、
しかし日本が中国の配下に落ちれば中国は過剰な自信を持ち、世界秩序の変更を迫るだろう。
第三次大戦の始まりだ。
人類滅亡、でなくとも日本は再び枢軸国として敗戦し再起不能。
日本の「極端な平和主義」(中国軍部の表現)は世界平和の害悪でしかない。
55 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 21:14:56.08 ID:B4hEPOW70
それはそうだろうけど
支那ももう天井は打ったろ
後は落ちるだけ
56 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 21:26:26.19 ID:EPIL9gz30
アメリカはオワコンw
尖閣を土産に中国にゴマすったほうが日本の得
57 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 21:28:07.99 ID:fA+HS+440
法輪功の「大紀元」によれば、中国共産党関連組織からの離党者が1億1千万人
近くなっているようだが、まだ党が崩れないのは何故なのだろう?
58 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 21:31:37.59 ID:3L+DYPxcO
核戦力で攻も防もあるかよ

もし中国が東南アジア方面、極東方面に進出するなら米国は持てる軍隊で全面的防御をしなければならない
具体的には中国の艦船を全部沈めるしかない
61 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 21:37:27.92 ID:HAemDpWv0
じゃあ、日本が肩代わりしてやるから核よこせ
62 名前:かわぶた大王ninja 投稿日:2012/01/27(金) 21:38:30.39 ID:Gi/9l6bl0
アメリカは、軍事技術全部日本に献上して鎖国するといいよ。
63 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 21:40:41.12 ID:yh2n8C+80
>>62
維持費だけでどんな額になるんだか
64 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 21:46:15.24 ID:X1tYQDcO0
「地域的核大国」ってなんだ?
定義も示されない独自概念を自説の補強に使うのを一般的になんて言うか知ってるか?

「詭弁」だぞ
66 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 21:55:11.26 ID:YkppcSYp0
俺が生きている間にシナの沖縄侵攻が現実になるかもしれんが、正直楽しみだ。
67 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 22:19:30.95 ID:op1KN3ou0
いや、下手すればMO作戦やMI作戦を中国がやるのを見れるかもね。
まあ、史実の日本のような結果を辿るかどうかは中国次第だが。
69 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 22:42:15.05 ID:8z68Qz8x0
「豚は太らせてから食え」が北欧系の考えかたでしょ。
70 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 22:59:46.07 ID:6Tf+/f8v0
核の傘の幻想ね。
日本は核武装しなければ。
71 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:00:43.42 ID:l46YbX7N0
サダムフセインイラクなど核なし専制恐怖支配国は武力により解放。
地球滅亡規模の核を保有する非民主主義ならずもの国に対しては
経済支援をえさに資本主義国化、そしてそのさきの民主化。
対ソ連東欧にはこれがほぼ成功。ぷーちゃん支配もじきに終わる。
中国はもっか資本主義化の過程。
これが米国主導EU日本後押しで行われているパクスデモクラティア戦略。
「経済大国中国すごいたいしたもんだ」とにかくおだてるのがコツ。
72 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:04:40.10 ID:c2H2u4gj0
ロシアは
「もう核開発競争なんてアホらし。
 俺らは米国とタメ張れるくらい頭いいから
 EUマーケットを主軸にしてもっと裕福な技術大国を目指すよ」
というスタンスですし、中国は本当に幼稚で野蛮な国です。
73 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:06:33.57 ID:/C9fcJnFO
核兵器はいまさらだから
津波兵器開発してよ
74 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:09:20.56 ID:idvZbPaJ0
じゃあ、対応不可能になる前に焼灼しないと
77 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:16:52.92 ID:RgiIxkxPO
>>1
攻撃の威力:ドル>>>核兵器

ドル基軸体制下においては、中国はアメリカの奴隷。
80 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:20:11.35 ID:/84430yp0
日本は揺らしただけでアウトなのに、核なんて打ち込んだら、皆死ぬよ?
84 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:33:16.32 ID:GYdvToUK0
中国人が中国擁護のために書いた駄文だな
アメが本気で中国と対峙したらインド・ベトナム・ロシアが待ってましたと反中国で動く、日本より深刻な領土紛争抱えてるからな
その際にアメに敵対行為を行うとしたら中東(イランだけかも?)中米(チャベスくらいか?キューバはどうする?)辺り
地理的な関係から圧倒的に中国不利は明白
88 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:40:55.40 ID:SyH5Sgld0
確かに、中国は歴史的に見て、当然ながら分裂する。
ただ、「歴史的に見て」という言葉通り、100年スパンの話。
民主主義国ではないので、ある日突然選挙によって状況が変わる、なんてことはない。
わずかに可能性があるとすれば、大国との戦争くらい。
89 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:44:57.99 ID:SyH5Sgld0
高齢化がどーの、環境悪化がどーの言ってるやつがいるが、そんな理由で国が分裂するわけないだろw
内戦で分裂する?天安門を忘れたのか?
中国が分裂するとしたら、大国との戦争しかない。
ロシアか日本かアメリカか、それすら、戦況次第では、より体制が強固になりかねない。
91 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:47:19.25 ID:mll3uF+b0
太平洋の両側だろ
対立か従属しかないだろ
93 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:50:59.81 ID:PCqR48Go0
米帝、支那帝、ロシアが滅亡すれば、
日本が世界を支配できるね。
94 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:51:24.56 ID:KTVgHXZqO
中国がアメリカと戦争したら中国なんか1週間もたないだろ
96 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:54:23.88 ID:VyE+4MgI0
そろそろG2時代になったときに日本はどうするのか考えておかないとな
アメリカ含む西側につくか、中国につくか
それとも鎖国するか
108 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 04:09:04.83 ID:NfdFeMi40
>>1
アメリカには日本というATMがあってだな・・・・

>>96
西側でOK。
100 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:55:33.50 ID:5L89IinM0
中国を利用して金儲けをしたまではいいが
ちょっと調子に乗らせすぎてしまったのは誤算だったな
101 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:56:13.79 ID:qZFwE7Nc0
アメリカには埋蔵金があります、知らないのか?べらんめえ
102 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:56:24.74 ID:9TW3nlkr0
共産党独裁ってのが一番の中国の弱点
内部崩壊めにみえてくる
104 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/27(金) 23:59:31.14 ID:PCqR48Go0
米帝、支那帝、ロシアが滅亡すれば、
日本が世界を支配できるね。

105 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 00:07:49.43 ID:xhiBp+460
中国の一番の弱点は公害だと思う
もうシャレにならんレベルだろ
107 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 02:24:00.94 ID:LroCVegr0
>>105
支那って砂漠ばっかりだぞ 写真みると、ウワーとなるw
中国、国土の5割近くが荒漠化・砂漠化 年々悪化

中国国家林業局の祝列克副局長は1月4日、記者会見で、2009年までに荒漠化または砂漠化した土地の面積は全国土面積の45%を超え、一部の地区では状況が悪化していると述べた。
 同副局長によると、05〜09年にわたって行った観測の結果、荒漠化または砂漠化した土地の面積はそれぞれ27.33%、18.03%に達し、さらに31万平方キロメートルの土地は砂漠化しつつあるという。
四川省北西部と新疆ウイグル自治区を流れるタリム川の周辺地区の砂漠化は悪化している。
この5年間、毎年荒漠化によって2491平方キロメートル、砂漠化によって1717平方キロメートルの土地が減少していると明らかにした

106 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 00:10:47.98 ID:+hjkojXN0
アメリカが戦争すれば何日ぐらいで中国を降伏させられるだろうか
それほど時間はかからないと思う
109 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 04:19:04.13 ID:2qRjWFs40
>>1
世界は中国より限りなく広いんだけどお。
アメリカは世界を相手にしている。でも中国は中国人だけしか相手にしてないんじゃないの?
少なくとも、モノ(商品とか輸出入品とか)ではなく、文化とか法律とか学問とかマスコミュニケーションについてはそうだ。
中国独自の風習を理解したり共感したり、「中国人のように自分たちもなりたい」と願う人間の数は世界全体でみれば相当少ないはず。
中国人がいくら努力しても世界全体の4分の1確保するのが限界だろう。人口比がその程度だから。

それとアメリカ人は「世界一」が大好きな国だから、そのポジションをあっさりと中国に譲ると思えないなあ。
世界一のポジションを「盗られる」と思い込んだときからアメリカのジャパンバッシングは始まった。
中国人は、これから過去の日本が苦しんだ「チャイナバッシング」をたっぷりと数十年も味わうんだ。可哀想。
113 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 04:59:41.66 ID:EEPpb02n0
現実的に考えて表立った戦争はありえないな核戦争になるからw
内戦誘発したりの裏工作はあるだろうけど
115 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 05:04:57.17 ID:aL5SeLk70
チベットとウイグルに核貸してやって独立させてあげればいいやん。
中国の国土は半分になる。
あとは沿岸部の主要都市を叩けばいいだけ。
121 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 05:33:59.05 ID:FMvHcwO+0
なんだアメリカが日本潰すんじゃなかったのか、それなら買えない。
122 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 05:38:51.75 ID:+Ol851vYI
とりあえず中国は格差をなんとかしないと田舎のドン百姓なんかちょっとそそのかされたら内戦始めちゃうんじゃ無いのか?
ある程度混乱してきたら、アメリカが治安維持名目で乗り込んできて(ロシアも乗っかるかも)戦後日本みたいに牛耳られるんじゃないか?
129 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 05:57:06.56 ID:18Nvdsw70
中国が弱かったのは、産業革命に乗り遅れたここ200年だけで
それまで何千年と王者だったしな
130 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 06:01:58.34 ID:m3ImPxqDO
>>129
それ今の中国と違うし
しかも今までず〜と、今で言うなら内戦続けてた地域なだけじゃん
134 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 06:11:38.78 ID:jcZYTbo10
中国の十数億の人間を殺すことは無理だから、事実上最強w
137 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 06:20:18.08 ID:KFNqLjnp0
中国はお金持ちが貧民を従えるスタイルが好きなんだよな
だからどんな悪巧みにものってくれる悪女みたいな魅力があるんじゃないかな
139 名前:家政夫のブタ 投稿日:2012/01/28(土) 06:21:43.30 ID:fnVDAlKz0
中国は、今でも眠れる獅子だよ。
そしてこれからもね。
141 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 06:25:39.67 ID:dInhv1ySO
アメリカが本気で締め上げに行ったら、戦争ものだからな
142 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 06:27:15.84 ID:Ar344eJy0
民主党と朝日新聞を潰して、中国への生産移転と円高を解消しよう。
143 名前:熊襲 投稿日:2012/01/28(土) 06:28:55.84 ID:Mg0M4wPM0
ソビエトと対峙した鉄のカーテンはなぜ中国のときは取り払ったのか、誰(何処の国)が取り払ったのか。
148 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 06:36:01.27 ID:LZ1MwYDI0
>>143
そりゃエリツィンが経済崩壊で対決やめたからだよ
ソ連が崩壊したのは、70年代からの覇権条項つきの日中準同盟のせい
ソ連は、中ソ国境とモンゴルに展開した対中陸軍のせいで破産した

あの時、日本は、日中友好やめてロシアに乗り換えるべきだったんだ
日露同盟がセオリーなのに
145 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 06:31:52.77 ID:DkRG5h+0O
米中がドンパチやれば日本が最前線だな
笑えねえな
153 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 06:46:06.94 ID:IcbvPUlL0
地域的核大国なのに発展途上ってどういうことっすか?
154 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 06:48:00.88 ID:wa8UAhPa0
イラクやアフガンから撤退するのにイランに喧嘩売るのか?
アメリカネオコンも口先だけは威勢がいい
160 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 07:14:13.58 ID:LkWKFwc30
>>1
あと10年もしたら中国は貧乏になるよ。
中国はいま日本以上の速度で高齢化が進んでる。
一人っ子政策のために子が親の面倒を見られない。
日本同様社会保障費が膨らむとともに通貨安人件費安の
メリットも失われて輸出が減り、結局日本のように財政が悪化する。
だから空母は維持できない。
162 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 07:27:25.57 ID:mz+mLQrj0
中国ねぇ
これから高齢化していくが人口比回復できるの?
若さ溢れるインドのが有望に見えるけれども

実際戦争なら核の打ちあい以外中国に勝ち目0じゃね?
多分アメリカ、日本、イギリス、フランス、ドイツそれとインドとかロシアもか?の連合軍VS中国だろ

清の二の舞じゃねーの、アメリカ一国でも軍事費7,8倍は違うってのに
中国よりアメリカのが怖いっしょ、中国って基本的に口だけのビビりじゃん
163 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 07:32:23.96 ID:eeJCsPxbO
>>162
ああ、お前と同じか

165 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 07:37:36.05 ID:mz+mLQrj0
>>163
いや中国は平和的な国だろ、そして基本ビビりだ
アメリカのがはるかにやばい国じゃん、どんだけ他国に戦争仕掛けてんだ
作った兵器消費したいがために戦争する国だぞ、中国なんかと桁が違うほど闘いに飢えてるだろ
現実問題人民解放軍がアメリカ軍に勝てる可能性なんてないぞ、中国の制圧は難しいが、アメリカが圧倒的に優位でしょ
171 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 08:07:30.98 ID:8Q6M1auS0
>>165
>いや中国は平和的な国だろ、そして基本ビビりだ

・兵は国の大事にして、死生の地、存亡の地なり。察せざるべからず
・国を全うするを上と為し、国を破るは之に次ぐ
・百戦百勝は善の善なるものに非ず。戦わずして人の兵を屈するは善の善なるものなり

平和とかビビリではなく、案外忠実に孫子の言葉を守ってるんだと思う。
李鵬は四書五経を暗記してたそうだし、今もあの国の官僚は昔なら科挙に合格してた連中だ。
あの国は劉備より曹操の方が人気があるらしい。そういう危険な冷静さのある国だ。

米国の兵器で商売思考は、俺は下の下だと思うがね。
177 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 08:34:25.49 ID:mz+mLQrj0
>>171
そう中国は案外忠実に孫子の言葉を守ってるよ、そしてわりかし冷静でもある、現実的というか
だからこそ怖さは感じないな、無茶苦茶な行動にはでないということだから、生き残りやすいし頭はいいと思うが狂気的な怖さを感じない

だいたい予想の範疇内で行動してくれる、中国は自分が不利益被ること用意すればよって来ない、核武装しておくとかね
そのあたりは信用してもいい、なにしでかすか分からんアメリカのがヤバいと思うよ、自らを犠牲にすることもためらわないもの
中国での人気は劉備のが上じゃね、曹操は基本的に悪役にされやすいと聞くけど、曹操は日本のが人気高いイメージがある
188 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 08:49:45.20 ID:66yzmVIu0
>>171
毛沢東は「共産主義的な革命思想にかなう」として、
唯才・反儒教・反伝統の曹操こそが優れていると、曹操見直し論を唱えた。

でも、毛沢東時代の中国は、三国志とかやってた、伝統的な京劇も
人民解放軍礼賛の演劇に変えてしまった世の中だったので、
改革・開放の後に、その反動でふつうに劉備・孔明を善とする
伝統的な三国志解釈に戻った。

それに文化大革命の時、曹操の遺跡にも刃傷が入れられてる。
まあ孔明とかを除いて、趙雲とかのややマイナーな武将の遺跡は
完全破壊されてるんだけどね。
167 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 07:41:24.13 ID:oFH/ryg70
とにかくネットがあしかせになるね
国にとっては
169 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 07:55:02.09 ID:rMosHKsU0
中国人の願望だな
だいたいソ連と違って中国はアメリカの経済圏の一部地域だし
170 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 08:04:42.65 ID:0EE0Hdjo0
米は自国の安全保障が脅かされると思ったら何でも極悪国家だからな。
調子のって舐め過ぎると、米にやられるよ。
172 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 08:14:44.24 ID:HHwmL+tw0
中国は今年で米国のGDPの3分の2まで来たから強気だろう
世界最高の現金を保有してるし、中国は人民軍だけじゃなく
地方軍もかなりな兵力をもってる、戦闘機だけでも300機はあるはず
戦車も海軍もある、省や市長の直轄だから、いつでも出撃できる
176 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 08:29:14.98 ID:ShR9hmGE0
>>172
戦車も海軍もあるで
神のGTOのアクセルを踏んだら走り出すマジでを思い出してしまった
174 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 08:26:01.64 ID:f9TkWHWT0
>171

中国と中国人を買いかぶりすぎじゃないか
中越戦争を見てるととてもそんな深慮があったとも思えないが
しかも完敗してるしw
179 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 08:38:47.36 ID:J0765EhS0
中国ごときがアメリカに勝てるなら、冷戦時代に旧共産圏が勝利してるわw
若い人は実感湧かないだろうが、全面核戦争の危険性を肌身に感じていた時代
当事のソ連が持っていた軍事的プレッシャーに比べたら、今の中国なんて児戯に等しいぞ・・・
181 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 08:40:31.41 ID:4MQWnZKYO
中国は弱者には何しても良いと思ってる節がある。中国が中国人が
支配欲が強いのかもなまあ何にしろ調子乗ってるから国際的に中国にはお灸を据えた方が良いな
182 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 08:40:33.92 ID:v0Z1VcQT0
それならそれで米国なんかなら鎖国しちまえばいいと思うけどな。
あそこに日本の変態技術者みたいなのが備われば自国内で全てが完結するだろうし
183 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 08:41:38.63 ID:X+AJbjAt0
一度も外国に勝った事ない支那が寝言言うなよw
184 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 08:42:01.38 ID:Ft1txLIs0
>薛理泰研究員が
>中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。
>*+*+ サーチナ +*+*

これをどうしろと
185 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 08:42:48.76 ID:7riVStJn0
アメ豚どもは、まだ日本から搾り取れば
戦争できると思ってるんだろうな、あいつらバカだからw
191 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 09:03:23.70 ID:ubJAkApD0
財力世界一はサヨクが何と言おうが日本
軍事力世界一は右翼が何と言おうがアメリカ
193 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 09:06:09.73 ID:DE9dEDKg0
地域的核大国?
どう言う事?

ウランが取れるとかそういう事?
194 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 09:07:24.69 ID:OKvdEkva0
当然、現在のような平時の延長的な財政処置では難しいが、
本気で戦争するとなったら全然話は別。
196 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 09:13:46.11 ID:jKJbDjc70
戦争に至らない「核抑止力」を都合よく言い換えただけで、スタンフォードの研究員は務まるらしい。

197 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 09:18:08.01 ID:lErKdXwT0
これだけネットが普及した情報化社会で、何のために戦争するんだって意識は、
先進国の人たちに浸透してるんじゃないか?

実際戦争になったところで、戦争の決断したりする人は安全なところから指図するだけで、
犠牲を払うのは一般庶民だよ。
その影で財閥系とか政府と結託した軍事産業は大儲け。
馬鹿馬鹿しい。
199 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 09:27:02.88 ID:66yzmVIu0
>>197
そういうわけなので西側諸国の合意事項は、
中国政府もそういう思考をするようになって欲しいという事。

中国でも上の方の人間は、戦争は「インフレを確実に起こす政策」で、
何一つうまみが無い事を理解しているが、
自由と民主主義があれば、ちょっと興味のある一般人にもそれが行き渡るから、
最終的に、国民はそれに同意しない。

既に経済的には成果を出しているのだから、
政治的にも、教育の発展、法の支配、人権、自由主義を認めろという事だな。

それを中国に適用する困難というのはあるがね。
198 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/28(土) 09:18:11.48 ID:bghL7YEn0
これは正しい見方だろう

と言って、この記事だけでは大したことは言っていないが
1001 名前:以下、名無しにかわりましてバリ速がお送りします:2038/01/19(土) 03:14:07 ID:barisokunews
コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。