スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント -

【社説】インフレ目標 日本も導入に決断を 中日新聞[12/01/27]

1 名前:Biz+依頼スレ8@のーみそとろとろφ ★ 投稿日:2012/01/27(金) 23:36:12.79 ID:???
 米国の連邦準備制度理事会(FRB)が年2%の物価上昇率をめざすインフレ目標政策の導入を決めた。
日本はデフレ脱却を掲げながら、いまだ実現できていない。日銀も導入を検討すべきだ。

 インフレ目標は中央銀行が長期的な物価上昇率の目標を掲げて金融政策を運営する手法だ。
世界ではイギリスやニュージーランドなど多くの国で導入されている。標準的政策といってもいい。
 バーナンキFRB議長はインフレ目標政策の世界的権威として広く知られており、
議長就任前から導入に向けて動くとみられていた。念願を果たした形であり、
同時に議長の手腕もこれまで以上に問われるだろう。

 なぜインフレ目標か。議長は「金融政策の透明性を高めて、先行きの予測を立てやすくするのが目的」と語っている。
企業や家計が将来の物価を予想しやすくなれば、投資や消費の判断もしやすくなる。
結果として経済活動が安定する効果を見込める。
 日本では「インフレ目標を導入すると、どんどんインフレが進むのではないか」とか
「インフレを目標にするとは論外だ」といった誤解に基づく批判があった。
 これには言葉の問題がある。インフレ目標は「インフレをめざす政策」ではなく、
物価上昇率を一定に管理する目標を定めた政策である。
だから「物価安定目標」と言い換えてもいい。
 いまのように物価が継続的に下落するデフレ状況なら金融緩和を徹底し、
逆に物価が目標値を上回って上昇するようなら迷わず引き締める。
そういう政策運営態度を内外に事前に宣言するのだ。
 日本でいえば、政策を決める日銀総裁や審議委員がだれになろうと、
あらかじめ政策に枠をはめる形になるので、透明性が増し、かつ達成責任も明確になる。
 インフレ目標は日本にこそ必要ではないか。長年にわたってデフレが続いているのは、主要国で日本だけだ。
それは統計をみれば、はっきりしている。
 とくに白川方明総裁が二〇〇八年に就任してから物価下落が加速した。
経済協力開発機構(OECD)によれば、
〇九年から任期が切れる一三年まで消費者物価は五年連続でマイナス予想だ。
これでは物価の番人として責任を果たしたとはいえない。
 デフレが終わらなければ税収は増えず、したがって財政再建も達成できない。
増税論議の前に、まず日銀こそが行動すべきだ。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2012012702000014.html

関連記事
【金融政策】米FRB、2%のインフレ目標導入 毎年1月に見直し[12/01/26]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1327674813/

2 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/27(金) 23:40:46.50 ID:/xeIYFPf
預金に課税すればマイナス金利の実現。
インフレ目標(笑)
3 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/27(金) 23:40:49.82 ID:m4AHwsnD
個人所得が減り続けている今の状態で、インフレ目標設定したら、スタグフレーションが起こるだけ。
57 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 02:49:56.59 ID:xNEFQ5Vg
>>3
かといって給料が下がって物価が下がるとデフレが進むだけなんじゃ
6 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/27(金) 23:51:10.20 ID:UBmXdbEs
アメリカはずっと2%前後で推移してるし、
去年は2.47まで上がってた。
12 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 00:03:52.09 ID:MrDCfvjj
ビジ板じゃインタゲやられると大迷惑被るやつがたくさん居そうだ
14 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 00:05:18.50 ID:S6lfAbCP
達成できなかった時に責任問題になるから
余計な事しないに決まってるじゃんw
16 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 00:21:51.64 ID:mO4AvSjx
インフレターゲット賛成なんだわ。
貯金ばっかしてるやつも少しは吐き出すだろ。
21 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 00:27:12.39 ID:zxaZaxOd
中日新聞も売上激減で困ってきたんだろうな。

でも、白河選んじゃったのは事実上だーい好きな民主党だぜ。
28 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 01:06:23.01 ID:7HtdHUJG

FRBがインタゲやって、日銀も焦り出してると予想。
所詮は、その程度じゃね?
31 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 01:13:28.79 ID:YBsE/eOZ
年金とかもインフレと連動して上がってくのかな?
36 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 01:57:48.49 ID:9iBHZprH
食料品がもっと値段上がれば国内農家にも採算がとれる可能性がある
第一次産業も復活だ
37 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 01:58:06.54 ID:ioDNK1LV
でも、年金ってほとんどが振込だから 老害と言うより銀行がごねてそう
41 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 02:01:25.38 ID:Fd0wbDi+
FRBは意図的に通貨安に誘導してるというのに日銀ときたら・・・
47 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 02:27:53.23 ID:qPZecKYG
インタゲなんて世界中でやってきたし、それで制御不能になった国なんてない
59 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 02:52:42.64 ID:VThMmhPQ

 日銀が国債を買えばいいだけ。 FRBもECBも国債を買って景気を回復させている。
64 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 03:00:07.87 ID:mhF0KcGc
つーか、現状のGDPやその他の数字ははっきりしてるんだし、
ロケット工学みたいに、「国債を○○円だけ日銀が買い入れれば、××だけインフレになる」って
計算できるもんじゃねえの?
65 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 03:01:04.44 ID:mhF0KcGc
ロケット工学なら、重さと抵抗と進みたい距離が分かれば、
必要な燃料とか大体分かるだろ?

それと同じことを経済でやればいいだけじゃね?
66 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 03:01:36.43 ID:LEMKpLMu
明治政府は太政官札で財政危機を乗り越えた。
日露戦争の時も政府紙幣で乗り切った。
松方財政で日本はデフレ地獄に陥ってしまった。
70 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 03:08:08.98 ID:mhF0KcGc
理論じゃなくて、実際はどうなんだ?っつー話だと思うぞ。
74 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 03:14:40.61 ID:oHI/hnL1
アメリカの物価が上昇して、日本の物価が上がらないと
長期的に円高が進んでいくだろ
75 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 03:22:39.01 ID:hf/Xpvad
中日新聞>>>>>>>>>ゴミ売=赤日
77 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 03:29:05.71 ID:2tgtg/Ai
>>75
中日新聞がインフレ推奨してるのは
東海地域の新聞という面が大きいと思うがね
某大企業を代弁してインフレ目標導入論を煽ってるように見える
78 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 03:29:20.82 ID:rOwYu/MS
インフレになり通貨安になれば、輸出企業が稼ぎ始めるので
通貨の既存による、ハイパーインフレにはならないよ。
101 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 06:31:14.56 ID:urg6ju5J
金を回さなきゃ経済なんて回らんよ。

とりあえず小沢を首相にしろ。
102 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 06:39:13.95 ID:s94ETyeY
小沢に角栄のマネを期待するな
あいつにゃ政治はない
103 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 06:41:33.49 ID:ntolZlJq
バカコピペ貼るならもう少し笑える奴にしてくれ
つまんねーし邪魔臭いだけだ
106 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 07:08:19.47 ID:urg6ju5J
それじゃダメなんだよな。外国からあの国大丈夫か?って思わせなきゃ円高が是正出来ない。
109 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 07:38:31.15 ID:Sm9qkwAW
>>106
現状(民主党政権&震災)がそうでも円高まっしぐらだぞ。
117 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 09:46:16.10 ID:v51+YBoX
白川が会見で、今年度日銀のGDP成長目標をマイナス成長に落としたト聞いて吹いた。
119 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 10:27:40.00 ID:UFfGCSn+
そうかやっぱインフレになるのか。
もう無駄なものは何も買えないな。灯油もガソリンも高いし、給料減る一方だしな。
目減りしてもいいから貯金しとかないと…
122 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 10:51:47.97 ID:Tw6si1FU
円を刷り限定的な国債前倒し償還で相殺すりゃいい
123 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 10:52:19.54 ID:Tfn8jGYu
昔の中日(東京)新聞の金融経済記事はまともだったのに・・・
125 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 11:10:47.41 ID:0CNVRR+L
日本がジンバブエになるだけ

インフレは断固阻止しないと。
日銀はBSを縮小し、インフレ政策をやめろ。
126 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 11:16:32.16 ID:kf7KwZ22
税金で取れば巡航ミサイル並には狙った所から取れるからな
インフレで取ると大切な資産家様の所に被害が及んでしまう可能性がある
131 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 18:01:49.99 ID:Q2s0wSVG
ま、少なくともデフレの害を直視せずに
インフレの方が怖いんだ!と言ってる奴は
自分が賢いと思ってるだけのバカなのは確か
138 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 20:03:43.73 ID:Ov2/E6nT
金融政策はインフレ時に流動資金を絞って金利を上げることで
経済の過熱感を抑える効果はある。
しかしながら経済刺激には金利が十分下がっている場合効果がない(流動性のわな)と習ったね。
139 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 20:48:55.59 ID:aHBO8a9V
> とくに白川方明総裁が二〇〇八年に就任してから物価下落が加速した。

民主党のせいだな
143 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/28(土) 22:46:01.28 ID:PH1ArTRu
白川死んだら、円高、デフレ、脱却できたでござるの巻き
164 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 10:12:18.71 ID:Qo0QnaSq
お花畑全開だな

この歪な人口構成の今
景気が全開になり悪性インフレではない良性インフレが来ると信じるとはw
166 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 10:17:36.48 ID:Jt0mOAr2
「悪性インフレ」と言えば何か言ったつもりになれる低能だろID:Qo0QnaSqはw
根本的に何かを調べたり頭を使ったりという作業が出来ないタイプなんだよw
167 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 10:21:30.84 ID:XZqy0Wy6
デフレ下では投資が抑制され、現金は貯蓄に回る
その方が有利だから
デフレは不況推進エンジンなのだ
169 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 10:25:18.76 ID:DAw0u5tX
インフレで雇用が増えるってなんの冗談だ?
179 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 10:41:36.87 ID:XZqy0Wy6
日銀にインフレ目標導入させるよりも
政府が名目GDPターゲット導入したらどうよと思わなくもない
190 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 10:59:45.11 ID:Jt0mOAr2
ID:/dYHd+3Rのアホは水道電力が「市場の失敗」の例に当たるとも知らないド低能だから放置でいいんじゃないかwwww
192 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 11:06:16.34 ID:YMp5h28C
一流企業社員や公務員でなければインフレでも給料は上がらない
少しは学べよ利益分は株主配当や増資や何やらで消える
奴隷社員の給料はそのままだから底なしの地獄へ落ちるだけ
196 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 11:19:46.30 ID:WMmVB2MB
国債の金利が上がったら一番困るのは金融機関
持ってる国債が値下がりし、みんな債務超過でバタバタ逝くぜ
208 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 12:44:35.80 ID:QkbWYaqK
この社説は常識的だな。

NHKや朝日新聞は、「金融政策だのみのアメリカ経済」という報じ方。
209 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 12:45:53.96 ID:QkbWYaqK
この社説は常識的だな。

NHKや朝日新聞は、「金融政策だのみのアメリカ経済」という報じ方。
227 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 16:09:03.75 ID:LwcAkaR/
とりあえず、札刷ろうぜ。
国債の償還と国策事業はそれで回せ。
232 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 19:26:17.77 ID:qp1Qff3X
ん?なに、中日新聞?トヨタさんに書けって言われたんだろ。ハイ終了。
234 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 19:35:48.01 ID:MEMQehxr
国有地を随意契約で払い下げてもらうなんて
おかしいよな。
235 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 19:38:38.80 ID:zoLZsUMv
歳入が全部国債・地方債の利払いになって破綻するからだめ
237 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 20:17:02.68 ID:VLt4ITMi
インフレ政策で名目GDPを上げていなかければ対GDP比で財政悪化し続けるから
デフレ政策で名目GDP減らし続ければそれこそ破綻する
238 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 20:22:48.45 ID:Xyq+/kqt
デフレが続く限り公務員叩きとかなくならないだろうな
246 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 20:58:20.39 ID:Lcmk0R1Z
>>238
民間から公務員への所得逆再分配がデフレの原因なわけで
244 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 20:50:22.24 ID:DoU8U/Sz
総需要の上昇によるインフレならまず間違いなく好景気だがな
245 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 20:51:15.12 ID:WUZ8bYw6
預金金利が実質ゼロでは国民は金を使わないよ
この20年の不況で分かったことは
公務員は一生安泰
民間なら金を使わず溜め込むこと
なのだから
増税で更なるデフレが待っている
254 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 22:09:56.11 ID:vDIiExlx
インフレ目標なんて考えてないだろ。
日銀はべつに国民のために働いてるわけじゃないからね。
円の価値が下がったら子分ども(金融機関)が一番損害受けるからね。
260 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 22:26:14.24 ID:MEMQehxr
ポリティカルコネクションで土地を買うのが
新聞社の最終的な目標。
266 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 22:36:13.03 ID:YVOz8W0j
給料下がりまくって貯金がろくに無い今インフレされると死ぬんだけどw
269 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 22:42:51.19 ID:EMNaTbbM
でも、あれだね。
15年もデフレやってると金の使い方知らんヤツとか、忘れたヤツ多いんだろうな。
270 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 22:45:15.52 ID:KdN1+mag
>>269
俺は死斬り直ししてるけどさ、同じパターンがいいの?
271 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 23:12:14.46 ID:NiW3g/HX
デフレだと財政が悪化してしまうから
インフレにしないとまずいわな
284 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/30(月) 02:36:17.36 ID:/UlrT/C8
>>271

インフレ政策だと長期金利が急上昇して財政赤字が大きすぎて扱ける
だろう
286 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/30(月) 04:09:46.70 ID:0+blkXrM
>>284
国債の日銀引き受けをもっと増やす事で流通する通貨の量を増やせば良いのかな。
272 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 23:19:06.79 ID:c1PVvHnL
国債の金利と税収自然増の両立を考えると、
取るべき政策は、株式市場上昇政策と日銀の公開市場操作の併用だろうよ。
273 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/29(日) 23:25:56.83 ID:KdN1+mag
>>272
ようするに、血だらけでカラオケをやれという
285 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/30(月) 02:49:27.71 ID:0q51DhkS
>>273
たとえが非現実的。
まるで、都合の悪い良策を無理に否定しているみたい。
280 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/30(月) 01:49:10.27 ID:lmwfjWpv
もう一度、日銀法改正しないと駄目だな。
どこかの政党で具体的に、日銀法改正に動いてるとこないの?
281 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/30(月) 01:50:18.99 ID:4Y5HcQWv
日銀は証券市場崩壊時の防波堤じゃなかったか?
295 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/30(月) 20:29:04.37 ID:3A45530L
>>1
「統帥権干犯だ!」と日銀が激怒しているそうです
300 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/31(火) 02:37:59.80 ID:PIFhu+Bw
国債の金利と税収自然増の両立を考えると、
取るべき政策は、株式市場上昇政策と日銀の公開市場操作の併用だろう。
302 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/01/31(火) 10:32:51.10 ID:021hLEO7
さてと、豪ドルを買い増しするかの〜
75円からウハウハじゃわい
305 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/02/01(水) 14:10:25.08 ID:ierSFT8w
インタゲ

物価上昇

給料添え置き

オマイら「こんなはずじゃねー!」
317 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/02/02(木) 16:32:08.36 ID:yHG38DMD
>>305
あるある
318 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/02/02(木) 16:43:38.23 ID:0OtaW18g
>>305
インタゲ 
↓ 
物価上昇 
↓ 
給料添え置き、完全雇用達成
↓ 
オマイ「ネット工作のバイト辞めて正社員になれたー!」 

給料上昇

だよ
323 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/02/02(木) 17:11:30.09 ID:bbm2SfKR
>>318
バイトが正社員になることはないだろ。
アメリカみたいにフルタイムワーカーが小売り等のパートタイマーに転落
+失業者がパートタイマーになるような変化にしかならんだろ。
331 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/02/02(木) 19:42:47.19 ID:tMMsOHkh
>>318
ないない
309 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/02/01(水) 19:06:02.17 ID:ODqry/NJ
財務省が増税つぶしを始めた!

だって、財政再建には日銀討伐が手っ取り早いんだもの。
311 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/02/02(木) 12:18:42.14 ID:GoMGvaF0
一つ言えるのは「xxすれば全て解決」と言う奴は全員バカ
1001 名前:以下、名無しにかわりましてバリ速がお送りします:2038/01/19(土) 03:14:07 ID:barisokunews
コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。