スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント -

【社会】キラキラネーム増加で「名前の3分の1も読めない」と教師「習ってない漢字は平仮名」指導で「く心」ちゃん?「さ空」ちゃん?★3

1 名前:春デブリφ ★ 投稿日:2012/03/03(土) 10:54:11.09 ID:???0
★キラキラネームの増加で「名前の3分の1も読めない」と教師

 「し水」「中の」「わた辺」…いったい何と書いてあるのかと思いきや、これらは小学生たちが書いた
自分の名前だ。「習っていない漢字は平仮名で」──そんな学習指導要領に“縛られた”結果である。

 平仮名と漢字を交えて名前を表記することを「交ぜ書き」というが、このような表記の仕方がうまれた
背景には、当て字など、読み方がわからない名前が増えていることもあるようだ。
 明治安田生命の「名前ランキング」によると、2011年生まれの子供で、いちばん多かった名前は
「陽菜(ひな)」と「結愛(ゆあ)」。5位には「心愛(ここあ)」と芦田愛菜(7才)と同じ
「愛菜(まな)」がはいった。いずれも当て字を使った名前だ。
 また、「希星(きらら)」「来桜(らら)」「絆星(きら)」「月(あかり)」など、いわゆる
“キラキラネーム”といわれる難読の名前も増えており、「天響(てぃな)」など、ルビをふって
もらわなければ、とうてい読めないような名前も多い。

 それだけに、「みんなが読めないから」という理由で、漢字を使わせない現場の事情もわからない
ではない。ある小学校教諭は、こう本音を漏らす。
「英語読みをさせたり、大人も読めないような難解な漢字を使ったり。子供は誰も読めませんよ。
正直いって、私でも新入生の名前の3分の1は読めません」

 いまの流れが続けば、いずれは「当て字」の名前のほうが多くなる可能性もありそうだ。埼玉県在住
の主婦がいう。
「小1の娘にこういわれました。『名前を書くときは平仮名じゃないといけないんだよ。だって、
落とし物を拾っても誰のだかわからなくて、届けられないから。いちいち先生に聞きに行かなきゃ
いけないじゃん』って。確かに…と納得してしまいました」
(続く)

▽NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20120302_91724.html
前スレ(★1:2012/03/02(金) 21:04:04.44)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330699368/

3 名前:春デブリφ ★ 投稿日:2012/03/03(土) 10:55:04.63 ID:???0
(>>1の続き)
 だが、交ぜ書きすることで、かえって名前が読みにくくなってしまうケースもあるようだ。
「同じクラスに『咲心』と書いてクミちゃんと呼ぶ子がいるんですが、2年生でまだ『咲』の字を習って
いないから、展示物には『く心』と書いてある。“えっ? クシン(苦心)ちゃん?”と読み間違える
親御さんも多いんです。『桜空』と書くサラちゃんは、展示物には『さ空』ちゃん。かえってわかり
にくいと思うんですが…」(34才・主婦・神奈川県)

 ある小学校の教師は、こういい切った。
「フリガナをふればいいだけの話で、漢字を書かせない理由にはならないはずです」
 交ぜ書き問題に警鐘を鳴らす立命館小学校副校長の陰山英男さんは「書いてもいい」からさらに
一歩進んで、「書かせるべき」という立場を取る。

「たしかに、いまは当て字が多いので、初めて目にするとどう読むのかわからない名前もあります。
でも、読めないならその場で教えればいいし、子供同士で教え合ってもいい。当て字であろうが、
漢字でつけられたものであれば、漢字で書かれたのが本当の名前。相手を尊重するという意味でも、
その漢字を読めるようにすべきです」(陰山さん)

 そのうえで、こう続ける。
「1年生のうちは漢字で書くことが難しいこともあります。しかし、2年生になったら漢字で書かせる
べきです。あまり知られていないかもしれませんが、低学年の『生活科』の授業では、自分の名前の
由来を学習する時間があります。親がどんな思いで子供の名前をつけたのか。それを知ることで、
自分の名前を大切にしようというのが狙いです。教師が名前を漢字で書かせないのは、こうした名前の
指導をしていないということにほかなりません」

−おわり−
元ニューススレ
【教育】小学校の授業では「習ってない漢字は使うな」と指導…名前を漢字で書けない子供が生じる事態に★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330684438/
9 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:02:16.92 ID:yxr35WoG0
洋風の名前なんか無理矢理に漢字で当て字にしないで
普通にカタカナを使えばいいのにと思うんだけどな。
10 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:02:43.09 ID:ZSl549/7O
アホネームとかその辺でいいじゃん
付けた親が後悔するくらいの呼び方じゃないと反省しないだろ
30 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:12:01.56 ID:IlUq8qdS0
マスゴミがキラキラとかで印象操作してんだろ。
社会不適合名で記載しろ。
40 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:18:23.55 ID:ooZ5W+hR0
親の努力でしなくてもよかった苦労を一生子供にさせるわけですね
43 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:19:43.48 ID:Jj430mtI0
何年か後に、揺り返しで
ごく普通の名前が流行るようになりそうな気がする。

44 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:20:20.05 ID:D5OTunrV0
欲張って、読みと漢字を別々にするなよ。
平仮名の名前にしろ。
57 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:25:18.47 ID:s0N3ScsP0
>親がどんな思いで子供の名前をつけたのか。それを知ることで、 自分の名前を大切にしようというのが狙いです。

本当の思いを知って小2から絶望の日々とかwww
73 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:34:40.40 ID:jBYJz1QQ0
小学校低学年のうちは、難しい名前はひらがなで表示するようにしないと、
変な名前が多くなったからね。
つけられた子供がかわいそう・・・。
79 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:38:50.32 ID:VEPW0P1j0
そのうち読めない漢字が多いからハングルにしましょうとかいう教師がでてくるかもしれん
80 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:39:14.09 ID:h31lntKVO
最近の親はガキだな。子供が壮年になった時の事を一切考えてない
光宙(50)とか心愛(60)とかありえないだろ
81 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:41:11.46 ID:n2XvrcIF0
んなに目立たせたいのなら登録可能な絵文字にしろよ
「でつ」とかいてスヌーピー
96 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:46:18.60 ID:QQ6csCos0
子供の名前で、家庭環境と親の馬鹿さ加減が判っていいじゃないか。
100 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:48:26.15 ID:3LIlTIclO
パンダとか名付ける親は、自分がその名前だったらと想像した事はないのか。
110 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:53:57.42 ID:7TDxHkXo0
こういう、本当に優れた美意識は、初めのうちは一般の人たちには受け入れられないものさ。
歴史が証明している。
111 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:55:45.90 ID:bzZil63t0
>>110
庶民に勝手に名前をつけさせると収拾がつかなくなるから
人名用漢字とかで制限された歴史
118 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 11:57:25.06 ID:fHMyCavVO
>>110
こ歴?
124 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:01:22.65 ID:XMN91VgLO
カタカナで二文字以上九文字以下、名前の由来も申請時必要とすべきだなw
126 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:02:47.15 ID:xbqZhBqi0
同級生に大和と書いて「ひろかず」ッて読むのがいた
こっちのが読んでもらえないだろ
129 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:03:42.94 ID:MKyVBwlN0
この手の名前付ける親の間では、初対面の人に読み方聞かれたり名簿に振り仮名付いてると優越感に浸れて
普通に読まれると負けらしい
135 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:06:56.05 ID:SvFhCIyk0
ふりがな併記に賛成
読みを間違えられても恨みっこ無しにすればいいんじゃないかな
136 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:07:09.36 ID:uR1LcFsI0
固有名詞は漢字でもいいと思うけど、変に覚えられるのは困るな。
名前を規制しよう。
141 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:10:55.27 ID:3YIM4Vrx0
月(あかり)…らいと という読みもあったな。

最早漢字では読み方すらわからない時代
142 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:10:58.78 ID:004JcnZi0
昨日の参観日では、マジ笑った。
担任の先生も生徒の名前間違うし(ほとんど1年経過しても)、
世の中の迷惑でしかない。
ひらがなで十分、と思う。
146 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:16:29.04 ID:QaVBfOxX0
第一世代の馬鹿ネームが社会に出るにはもう少し時間が掛かるなぁ。
非行とか進学とか親の離婚とか内定とか、
色々統計が取れるようになるのが楽しみで仕方ない。
154 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:21:57.16 ID:UEpqzyli0
>>1にもあるように振り仮名で全て解決する話だろ
馬鹿じゃねーの
155 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:22:41.34 ID:YehocHqU0
きららちゃんの家の兄弟姉妹はこしひかり、はえぬき、なんて名前がいいんじゃないかな
169 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:36:20.29 ID:QFMZSj0s0
今後名前に何か基準を作っていかないといけないんじゃないかなー
基本的に誰でも容易に読める程度とか・・・
171 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:37:11.18 ID:z192MLMl0
>フリガナをふればいいだけの話で

海(すかい)
なんて名前の子もいるのにw
183 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:44:30.06 ID:eccRcHQG0
クレーマーや気性が悪い親、給食費払いそうにない親が一見して分かる
という利便性はあるな
190 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:47:32.69 ID:yN6m0hwO0
俺の名前は親の名前に次男だから数字のニが付いただけだぞ。
こういうのも考えものだぜw
220 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 13:07:02.25 ID:jBYJz1QQ0
>>190
昔は、次男は二や次の字を使っているのが多い。
又、末っ子は、末子や末男など。
意味があってつけた名前が多いですよ。
192 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:49:18.79 ID:C3qM+Lmc0
最近は皆が皆キラキラネームを付けるから、
『次男だから次郎』といった潔い名前の方が輝いて見えるよね。
205 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 12:58:02.42 ID:bdu6nf+R0
まあ君が代も歌えん人間たちのために読みやすい名前つける必要はまったくないわな
214 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 13:03:00.08 ID:sWk2e1xiO
子供には恵まれなかったが、男の子なら自分の名から「〜朗」、女の子なら嫁の名から「〜子」で考えていた。

名前は日本人らしいのにしようとおもってた。最近の芸名や源氏名みたいな名前はやはり抵抗がある。名前そのものに際立った個性は無用だよ。
224 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 13:12:06.07 ID:sWk2e1xiO
「昴」なら大和詞でみやびな名前だったが、「すばる」に「流星」を当てたなら、立派なキラキラネームだわな。
230 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 13:16:35.69 ID:sWk2e1xiO
西暦2199年で「徳川彦左衛門」ってのはどんなお気持ちですか、機関長?
232 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 13:17:48.37 ID:Dbp3ZTc/0

知り合いに「誠一(カズトモ)」っていうのがいる。なんでだろう・・・。
235 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 13:19:33.21 ID:HIWG11vSO
お受験してる保育園は試験結果が同じくらいなら名前が普通な子供を選ぶってよく聞く
239 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 13:22:58.98 ID:b3xBAnhu0
習って無くても自分の名前くらいは漢字で書けるのが子供心でちょっとかっこよかったのになあ
246 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 13:26:18.00 ID:2yftVGyeO
変な名前だと笑った変な名前の友人が、実は有名な寺社の後継ぎと知ってビビった
今では彼の奢りでゴルフに行ったこともある程の金持ち
笑わなくて良かった…
248 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 13:28:37.40 ID:JmhktH9C0
うちの子が通った小学校では、
お習字がはじまると、正式な漢字で名前を書かされたよ。
親の方が略字を常用していたけど、学校関係の書類では
ちゃんと書くようになった。
275 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 13:42:31.43 ID:nSZmQdNR0

ま、そのうちキラキラネームに反感を覚える人達がマイナーに
なる時代がくるんだろうな。

そんな名前はけしからんとかいってると若い世代からは完全に
ロートル扱いになる。
302 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 13:58:33.12 ID:HxirECcq0
学びの場は学校だけではない

家庭や学習塾、地域社会からも得るものはある
308 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 14:01:17.64 ID:Hl1fhFqh0
名字だが、「河野、新宅、村主、十川」はトラップゾーンだったな。
今でこそスケートの村主選手のお蔭で、「村主」は読める人が増えただろうけど、
読めた先生は、1人だけだった。
342 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 14:25:31.44 ID:QAJTyoDa0
松前天才丸
宍戸海賊丸

これくらいの方がまだ分かりやすいわwww
ノアとかユナとかココアとかって何だよ、食いものかwwwww
353 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 14:33:35.08 ID:3LIlTIclO
ここでよく叩かれる都道府県と同じ名前だ。
また○○か!とか言われと複雑な気持ち。
354 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 14:33:39.62 ID:d49weXMq0
自分の苗字も5通り以上読み方あって正しく読まれたこと無いわ
362 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 14:38:59.09 ID:90dyzba10
そういう教職員の職場の雰囲気を作りあげてきたのが、どういった連中なのか
教師自身も洗脳されてることに気付いてない。日本の弱体化を図る輩にさ
378 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 14:46:23.31 ID:zXfYxVy80
キモオタはこれに乗じて親たたきや子ども叩きしてウサ晴らししてるだけだよね。
本当腐った連中だよね。
384 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 14:49:38.39 ID:0QoLj96n0
多分、数年後には改名が流行るんだろうけど、
これまた似たり寄ったりの珍妙な名前になりそうな気がする。
385 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 14:49:53.85 ID:mok06J4F0
全ての漢字を習い終えるまで当て字名は平仮名にさせとけ
つーかそもそも習わなきゃ使ったらダメとかおかしい
390 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 14:51:12.72 ID:7TDxHkXo0
子どもの名前見るだけでも、その親が創造性に富んだ優秀な人か、創造性の欠片も無い凡庸な屑かすぐわかる。
404 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 14:58:14.92 ID:OEkMi7XN0
もうしわけないけど、俺はフルネームじゃ呼ばないから
苗字だけにするよ
423 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:07:39.83 ID:+z/rIhP30
キモオタは今では普通の名前にまで文句つけるからな。だからキモいって言われんだよね。
425 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:08:58.84 ID:0eK8I2mB0
生まれてすぐに親のエゴで
ゴミみたいな名前を付けられるとか
悲惨過ぎる
429 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:10:56.24 ID:+z/rIhP30
でキモオタは昭和丸出しの博とか晃とか直とかだっせえ名前してるんだよなw
しかも本当はそう読まないのにw
キモオタって客観性が皆無だよねw
444 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:16:38.12 ID:0hMANQKC0
うちは娘2人とも最後に「子」が付く。
古臭いって思うだろ?

でも俺は「子」って付く名前好きなんだよ…。
451 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:19:36.49 ID:WqS0ql8N0
うちの姪4才は和子、甥2才は義幸。
親父(姪甥にとっては祖父)の意向が大!
454 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:20:15.43 ID:+z/rIhP30
「翔」を「と」でも文句てけてるキモオタがいるからな。文句は司馬遼太郎にでもいえばいいと思うよw
455 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:21:16.95 ID:spAgl9TRO
大人とか高齢になっても耐えられる名前が理想だね。名前なんて手軽に変えるもんでもないしさ
460 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:25:03.19 ID:aqx7/72MO
この子たちが大人になった時、改名を簡単にできるよう法改正を求める運動がニュースで流れるようになるね。人権派弁護士と運動家が大喜びしそうだ
474 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:29:52.58 ID:rap9bg/s0
めちゃくちゃ不細工な餓鬼の兄弟が「シオン」「ジュラ」と呼び合ってるのは滑稽以外の何物でもなかった
478 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:31:46.28 ID:pyB+gr7D0
そういえば昔子供に悪魔と名前付けた親もそっち系の人だった気が・・・
485 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:37:39.83 ID:TghFVQYy0
そもそもキラキラってなんだよ。馬鹿ネームにしろw
大抵、馬鹿な親が付けるし。
502 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:47:41.25 ID:tMFGSQau0
五十六なんていい加減な名前でも今では強そうな名前にしか見えないんだから、
結局本人次第だよな。
504 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:48:37.24 ID:OEkMi7XN0
なぜ人間にペットネームをつけるようになったんだろ?
515 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:53:29.35 ID:aqx7/72MO
>>504
その呼び名が一番しっくりくるな、マジでペット感覚
553 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:16:27.52 ID:EIkXeqdhO
>>504
ショコラって犬の名前向こうからすると相撲って名付けるかの如く違和感らしい
562 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:20:58.05 ID:YBYLV92ZO
>>553
おれの親戚韓流好きだから犬にチャングンソクって名前つけた
512 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:51:34.26 ID:P8lCxTgO0
大人になったら自分でつけられるように法改正しないかな。
今だってできるけど、改名の理由やお金がかかる。
513 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:52:01.14 ID:gnyqyvhl0
間違うと命名した馬鹿親から
「子供の名前読めない先生なんて首にして!ムキー!!!」
とクレームが入る時代。だったら誰でも読める名前付けろと、
516 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:53:56.93 ID:tMFGSQau0
光宙も偉人になったらかっこよく見えるはず。
しかも海外にも通用する名前だし架空の動物という点では龍馬となんら変わらない。
522 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:00:38.67 ID:KcLppn6hO
>>516
極論、戸籍には読み方は載らないから、字面だけいい名前だったら
光宙→みつおき
と勝手に読み方だけ変えるのもありかもな。
530 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:04:46.09 ID:tMFGSQau0
>>522
冷静にみたら字面はいいなw
擁護し続けた俺でもピカチュウはあり得ねえとは思うが本当にいるらしいw
ネタではないみたいw
517 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 15:53:58.65 ID:SchHa8B30
この子たちが大人になって、キャバ嬢になったときに
源氏名が「夕子」とか「幸子」だったら笑う。
524 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:02:15.36 ID:9zP9KheU0
完全に読めない名前も
中途半端に読めない漢字も
そいつら全部ひらがなで書かせればいいんじゃね?
543 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:13:01.31 ID:bmV7yx7o0
理想はともかく、バカのレベルに合わせているのがゆとり教育の現実。

全国一律バカ基準
545 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:13:27.09 ID:GrSimazJ0
男の子に「れおな」なんて名前つけて後年その子がノーベル賞とっちゃったんだから
時代が早すぎたな
548 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:14:45.81 ID:0YRpASnr0
大人になったら下の名前で呼ばれる機会なんて親兄弟しかなくなるからいいんだよ
それよか名字がヘンなほうが大変
551 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:15:18.42 ID:XU2hxOIcO
問題は親の意気込みが名前に入ってる事だな
他人がつけない名前→この子は他人とは違うぜ
他人に読めない名前→他人はバカだからこの字は読めまい

結局劣等感の裏返しなんだよ
557 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:17:46.35 ID:rdkrNMgi0
小鳥遊っていう名字は鷹がいないから小鳥が安心して遊べる→平和って意味だった…と思う
何年も前に調べたのに忘れちゃった
568 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:22:45.70 ID:N+erihj90
夜舞刀(やまと)稀羅璃(きらり)羽亜都(はあと)亜羅史(あらし)
絵麗菜(えれな)姫華璃(ひかり)魅留久(みるく)奈菜花(ななは)

「光宙」「ぴかちゅう」
572 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:24:16.37 ID:LSeqyHzvO
ロシアの専門家の名前だからテレビでも同名の有名人を良く見かけるが、将来は消えてなくなるんだろうな。イデオロギーの時代じゃないし。
574 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:25:30.59 ID:pZE9WV+B0
試験などで採点者が名前読めなかった場合、無記名答案として扱え
576 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:25:42.30 ID:NavQxN1f0
ちなみに日本の歴史上、当て字を使った変な名前ブームは数百年前から割りと定期的に来てるらしい。
最近では明治時代でもその傾向があったとか何とか。
592 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:33:31.20 ID:ck8VAOXS0
爆走蛇亜(ばくそうじゃあ)
これは親の顔が見なくても想像できるレベル。
勘違いとか無知とかじゃない水準でw
598 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:38:27.63 ID:7TDxHkXo0
爆走蛇亜とか煮物でも、
聡だの健夫だの浩之だの令子だの裕子だの、凡庸な名前つけられるよりマシだよ。
602 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:42:04.89 ID:X6GBnqZU0
キラキラネームにも効用はあるよ
音がわかってもデスノートに名前を書かれない
渋井丸拓男みたいに無駄死にしないで済むぜ。
605 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:44:59.13 ID:7GjOagbD0
名前を見て親のレベルがわかるのはありがたいことだと思うがなぁ
608 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:46:03.03 ID:z0uYhlVl0
そのうち苗字まで変えようとするやつらが現れるかもな。
既に役所に問い合わせてるやつくらいはいるかもしれないけど。
610 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:49:11.92 ID:8nTGeUaYO
流行の反動で、太郎や一郎が流行る。女子なら、松子や梅子。
616 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:51:59.87 ID:WfycIk7Z0
>>610
小梅とか信之介とかちょっとレトロな雰囲気にした
名前が流行ると思う
611 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 16:49:14.48 ID:02eIPDMZ0
>教師「習ってない漢字は平仮名」指導

日本語は文化。その文化の根本を破壊していく。平成の日教組は破壊のレベルが違う。
これは日本侵略の「超限戦」。
628 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 17:03:19.63 ID:nmRv4hI+0
創作宛名に習ってるも習ってないもあるかぼけぇ
ぜんぶ平仮名で書けなんだ「さ空」って
636 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 17:08:17.87 ID:1z7yNaZy0
自分の名前の由来をしらべるといっても、パンダじゃあ軽すぎだろ。
644 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 17:15:13.25 ID:xl6yWiOV0
他人が認識できないような名前を付けたら
そんなの名無しと同じ
648 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 17:17:24.10 ID:PEaYzsfv0
自分の名前を調べてみたら、小学校で習わない漢字が2個も出てきた。
649 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 17:17:28.35 ID:Z1gzlXMn0
出席番号の番号で呼べばいいんだよ
将来、囚人になった時に役に立つはずだ
669 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 17:30:45.11 ID:GPmmrbcy0
自分の名前の由来を考えるのは、自我を得るのにいいことだとは思うが……
親に由来を聞いて、「何かかっこいいから」とか答えられたら、子供ぐれるぞ
683 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 17:40:35.70 ID:OrzYI75s0
入学時、家庭調査シートなるもので読み仮名も記入させてるだろ。
691 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 17:48:55.81 ID:k4jbaRbg0
戸籍には呼び名を登録できないから、戸籍に登録した文字で最適な読み方をすれば良いだけ。
697 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 17:53:48.01 ID:chU6w0ZgO
格差は格差をつけられた側が満足することによって
固定化してゆくんだよな。
703 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 17:59:54.74 ID:ehlq/iiZ0
無理に漢字あてずにカタカナとかひらがなでよくないか?
ティナ、サラ、きらら
別にいいじゃん
707 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 18:08:20.14 ID:ytQDQQmT0
>>703
だね。
無理やり漢字を当てるってのは「夜露死苦」とかと同じベクトル
読める分、夜露死苦の方がマシか
704 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 18:03:25.68 ID:GHFwQ5Zx0
で、キモオタはどんな名前だと満足なわけ?
まキモオタに誉められてもしょうがないけどな。
718 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 18:19:33.77 ID:OfEtEEBR0
昔からの漢字は当て字ですらない悪い風習を無くせば終わるだろこれ
それでもやりたいならひらがなカタカナ使わせればいい
733 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 18:31:17.06 ID:ENWZEZPQ0
名前って何の変哲もない名前がいいのかも、と最近思い始めた
あんまり大層な名前付けるとそれに合わなかった時悲惨
一郎でも太郎でも立派な人いるし
743 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 18:35:07.11 ID:dvrcVNDh0
>>733
小沢一郎や河野太郎か?
これは釣られたわw
そう考えたら、政治家にはロクでもない名前のクズしかいないという逆説にもなる
キラキラがいないだけになw
735 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 18:31:51.58 ID:CJwWeIh40
キラキラネームとかアホ過ぎる
馬鹿の子供に産まれちゃってご愁傷様だねーむとかにすりゃいいのにな
737 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 18:33:00.93 ID:PwW2iL/H0
まあこんな名前のバカが面接来たら
ウチの会社じゃ履歴書の段階で落とすわ
761 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 18:51:10.95 ID:Tz0YrDEqO
親の自己満足の為に子供の人生破壊したいかね?
あんまり酷い名前だと、進学・就職もできなくなるぞ。
762 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 18:52:17.70 ID:rIBXDCZc0
十数年後には漢字どころか
正しい日本語の読み書きすら出来なくなってるんだろうな
765 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 18:57:29.56 ID:7vjlfAlEO
>>762
言語としての漢字は廃れないだろ、文字で意味があるし普通教育を受けた全員が同じ読み方を使うからな

全員が読めないキラキラネームが廃れると思うよ
772 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 19:02:42.07 ID:XG1Fsgwn0
キラキラネームも迷惑だが、わざわざ人名外字を使うのも子どもにとっては不便だな・・・
781 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 19:11:10.35 ID:C2X5Ywnu0
5〜10年前からこの手の話題に結構否定的な意見が多かった割には、
5〜10年経っていざ親になったら、酷くなってるなぁ。
キラキラネーム付ける人は、当時肯定してた人なのだろうか?
799 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 20:11:59.60 ID:2BC1PGZx0
電話で、名前の漢字を伝えることを考えてみれば分かる。
キラキラネームは、一生困りっぱなし。
せいぜい、親の馬鹿さを恨めばいいよ、ってところか。
826 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 21:28:04.52 ID:/yUqPTPl0
健一とつけてくれた親には感謝だが
「けんいち」と2000回以上間違われてる点は親を恨んでいる

「たてかず」な
829 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 21:30:48.78 ID:iR/LTKVu0
>>826
オレの父ちゃんは剛一(よしかず)
官公署以外はゴーイチでええわ、な状態になってる
827 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/03(土) 21:30:15.29 ID:+sC3/ear0
こういう名前のガキっていわゆるお受験校とかだと書類審査で落とされるんじゃないの?
1001 名前:以下、名無しにかわりましてバリ速がお送りします:2038/01/19(土) 03:14:07 ID:barisokunews
コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。