スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント -

【話題】 東西の電気周波数、統一には10兆円  経済産業省 「現実的には困難」

1 名前:影の大門軍団φ ★ 投稿日:2012/03/07(水) 08:35:04.91 ID:???0
経済産業省は6日、東西日本で異なる電気の周波数を統一した場合、
電力会社の設備交換だけで約10兆円のコストがかかるとの試算をまとめた。

東日本の50ヘルツを60ヘルツに統一する場合を想定し、発電機などの交換費用を算出。
工場のモーターなど需要家側も対応投資が必要なことも指摘した。

経産省は「周波数の統一を現実的な選択肢とすることは困難」と評価。
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819481E2E4E2E0E78DE2E4E2E1E0E2E3E09797E0E2E2E2

【政治】東日本50ヘルス、西日本60ヘルス、交流電源の周波数統一、与野党協議に意欲-民主・大塚氏★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330279795/-100

30 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 08:46:36.64 ID:wkmtz0mEO
DC給電は難しいのかな?
一部のデーターセンターでは始まっているけど、この方がモーターを使う機器以外ではエネルギーこうりつが良いって。
67 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 08:54:42.47 ID:H454DA3b0
できない理由ではなくて。
できる条件を答えてほしいものだ
105 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:05:09.17 ID:m2jHNpl00
>>67
戦争なり大災害なりで日本中の発電所が壊滅して
一から全て作り直さなきゃいけなくなった場合。
そうなったら首都とか法律なんかも変更になる可能性があるけど。
74 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 08:56:32.73 ID:0NRUe2s00
その10兆を最新水力&火力発電所建造に使えよ
日本の家電なら50Hzも60Hzも対応してるからわざわざ統一する必要ない(´・ω・`)
75 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 08:56:37.51 ID:Pfa2BFh50
>>1
10兆円でできるなら無駄に高規格道路を作るよりもうんと有効な公共事業になる
年間1000億円を100年かけて変えればおk
120 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:09:11.59 ID:8Aj2m6Dy0
費用対効果で全くペイしない。

1000年先2000年先まで、今の電気中心の社会が続いていくなら別だが、
どっかで劇的に変わるだろ。
139 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:13:22.66 ID:3xCIIYkw0
金が日本に全部おちれば景気対策にもなって最高じゃねえか
やれよ
今の政権だと外国に金がまわるだけかw
152 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:15:55.31 ID:vBfNwqTu0
そういやテレビは変えたけどあれも結構反対されたかな
担当者は「二度とやりたくねえ」と思ってるんだろうな
179 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:22:17.54 ID:PXV5cWuz0
経済産業省は結論先にありきだからな。
電力自由化が嫌だから電力は融通できないほうがいいわけ。

官僚の出す回答なんてやつらの利益になるかで決まる。
193 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:26:07.67 ID:3ICCBHc40
一旦原発の事故が起きたら10兆円超の損害賠償
とても賠償できませんて言えるか?

金の問題じゃない
やれ
236 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:33:42.48 ID:0NjpmoFvO
10兆って実際たいした金額じゃなくね
公共事業化してでもやる価値は十分あると思うんだが
一年以内にやれってわけでもないだろうし
247 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:36:18.52 ID:Asbeqpp10
これは丁度いい景気刺激策にもなるし
建設国債を使う条件を満たしてるし
セーフティネットを考えればやらなきゃいけないことだし
できるはずのことなんだがな
259 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:38:47.39 ID:KVEn6j5Z0
50Hz→60Hzは東日本に10兆円をばらまく施策だけど、
東日本は放射能でダメダメでしょ。

60Hz→50Hzで西日本に10兆円落として、
名古屋・大阪の景気を良くした方が、
日本全体のためになるんでは?
267 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:39:52.97 ID:XeCW4z6X0
おいおい、電力業界が逆風に晒されてる今やれなかったら次の機会はないぞ、やっとけよ
あ、経産省は電力業界ベッタリでしたねw
326 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:51:55.26 ID:PI4PIcdgO
こんなの岐阜の土田舎に巨大変電所建てたら良いだけだろ
3兆有れば充分お( ^ω^)
実際長野県に有るし
335 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:53:54.55 ID:fzQXN6XY0
統一反対の理由だけ探しただけ。
一般家庭の家電は周波数に関係はない。
工場の機械は態々50サイクルに合わせている。
何処の世界も60サイクルが常識。
50サイクルの利権屋と官僚が一緒になって利権を守っているのが事実。
経産省を解体しろ。
338 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:54:03.11 ID:+po5jckV0
10兆円って、意外に安くね?
年間100兆円の予算(国家予算のみで、特殊法人予算を除く)
の国で永遠に電気効率を改善できるなら激安だろW
351 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:56:33.82 ID:Hdp1Sjyc0
将来人口が減って、家電の効率も良くなるから、実は消費電力量は
将来的に増えるとは思えない。

脱原発に向けての、代替エネルギー(地熱・高温岩体・潮力・NG
などな。太陽光と陸上風力は無視でいい)開発に向けるだけでいい。
363 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:59:08.89 ID:Hdp1Sjyc0
そういや、周波数統一による経済効果・将来的な利益はどの程度なんだ
ろうかね。

楽勝10倍以上ありそうなら、やるべきだな。
2倍程度なら、やっぱり代替エネルギーでいいや。
369 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 09:59:29.44 ID:GqzzaGCf0
エネルギー問題となれば国家の根幹に係わる問題。
10兆円ぐらいだったらやれよ!やらなきゃ
おかしいだろう。どうせ天下り先がなくなるから
お得意の適当な理由つけているだけだろう。
396 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:05:02.15 ID:07NDnKZiO
>経産省は「周波数の統一を現実的な選択肢とすることは困難」と評価。

「メーカーだけが儲かり既得権が減るのでやりたくないです」
399 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:05:45.60 ID:Mc0Ci3U50
時間が10年20年かかっても、世界共通の
周波数に変えるべきだって!!
くだらん利権を並ばないで後世に残る
ことしないと!!
400 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:05:46.70 ID:i8eJZZOI0
感覚麻痺してるけど、国の借金1000兆とか見てると
10兆くらいなんとかなりそうな気がするなw
意味の無い事業じゃないし、何より国内にお金も回る
423 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:11:26.53 ID:vsCl/Hpx0
今日の朝日に載ってたが山梨県が中部電力への乗り換え要望書を提出したそうだ。
首都圏全部60Hzにするのは無理でも東京電力から中部電力の乗り換えならコストはかからないだろ
送電施設を買い取れば東電の資金の足しにもなるし
455 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:20:54.25 ID:s9Dx0fCr0
10兆かかったからって、それによって電力コストが浮くなら正当化されるだろ。公共事業にもなるし。
457 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:22:21.58 ID:eU63vhKq0
>>455 そういう声が出るのを狙った報道かもね。そしてそのために増税いたしますと。
458 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:22:39.64 ID:00HrRLjk0
>>455
正直やりたくないんだろ。
電気量気投げると文句言われるから、やるとしたら社員の給料下げなきゃいかん。
でもそれは絶対にしたくないwwwだからやりたくないwww
469 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:25:22.82 ID:eYapQ4GN0
昔は、東京から関西に引っ越した時なんか

いちいち電化製品のヘルツを電気屋で替えてもらってたんだからね

東西で互換性が利くようになったのすら比較的最近
475 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:27:51.64 ID:O58trseh0
敗戦後に統一しようとしたら急速に復興しちゃって間に合わなかったんだよな
津波で流された地域くらい統一周波数に変えとこうぜ

残りの地区は追々やっていくということで
482 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:29:00.76 ID:8rL03e8T0
北海道電力・東北電力・東京電力のエリアに
東日本電力(仮称)を設立して60Hz発送電やらせたらよいんだよ。
ユーザーが好きな方で契約受電できるようにしたり、
場合によっては自家発電で賄うようにしたりと。
492 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:31:37.28 ID:Z+QYeMVh0
全国で統一とか考えるから大事に思えてしまう。

50Hz地域を60Hz対応にするだけと考えれば気持ちはラクチン。
496 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:32:13.39 ID:guQZ3NWn0
東日本は持ってる家電全部買い換えになるなw
520 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:36:09.87 ID:xEOoIvES0
>>496
家電製品は問題ないねん
大半が
交流100V→内部で直流に変換で動作しているから
モーターもDCモーターというのがあるから(マブチモーターやね)
499 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:32:54.48 ID:kQHPFAsi0
>>496
もうちょっと勉強しような
512 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:34:34.00 ID:guQZ3NWn0
>>499
勉強した。
切り替え付いてる物以外前提だよ、察せw
500 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:33:01.75 ID:Rz4HV3Hw0
統一したところで、融通量自体にたいした余裕があるわけじゃないし
設備自体を増強して供給力に余力を持たせた方がはるかに現実的
505 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:33:47.38 ID:L17b1OBi0
やればいいじゃないか。今時の公共投資だ。

設備を総入れ替えするより、変換器を配布した方が早いだろう?w。
518 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:35:47.84 ID:Ar02cRnw0
電力会社の設備だけで10兆円ね。企業や家庭の分を加えると莫大になるな。
どれくらいになるか試算はしないのか?
531 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:38:00.12 ID:es2RiPf+0
交流にこだわるからこういう風になる。
直流にしろ、男は黙って直流だろ。
バカだな、通産省はw
563 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:50:11.86 ID:XaRiCiK+0

>>531
直流は、日常生活ではイロイロ問題が出てくるよ。
例えば、電蝕とか。
一定方向に電流を通じるから、そこに空気中の水分なんかが絡んで
腐食のような現象が起きる。
他にも、電力損失が小さく単純な方法で昇圧・降圧が大変とか。
542 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:40:12.89 ID:e9db6iGy0
国内に金が落ちる事業になるわけだし、
何十年後かの完全統一を目標に長年に渡ってやっていけばいいんじゃねえの?
556 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:45:14.81 ID:hAMjxxcO0
東西の電気周波数、統一には10兆円?
これがホントの統一協会(教会)!
売国民主は金儲けばっか考えてんじゃねーよ
557 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 10:46:08.50 ID:fz1QNYu80
ちょっと見積もりが甘い気がするなぁ。
でも本当にこの程度で出来るのなら20年くらいかけて
やればいいと思うんだが。
588 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 11:03:39.25 ID:tctqzek10
内需が10兆円あるってことか
10兆円切って発行して日銀に買い取らせりゃいいだけだろ
切手は適当な文書の送付に使わせれば終了だ

同様の手法で国の借金だの消えた年金だの解決可能だぞ
682 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 11:54:08.54 ID:yNK4bKm20
そもそも資産の方法が間違ってる
公共設備なんだから、百年単位で設置していくわけで。。。
100年で割ったら、たった1000億
人口で割って1人年間1000円
タバコの増税のほうが遥かに凶悪だろ

俺、サラリー万だけど、生涯賃金2億!
みたいなもんだな。
697 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 12:05:40.16 ID:jNVDRich0
民間負担考えたら10兆円じゃ全然足りないし
こんな非効率なことするなら5000億円使って
東と西に1000万kW分の発電所ばら撒くほうが遥かに効率いいわなw
733 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 12:36:37.71 ID:Xi5q4c1r0
元々西では交流100V60Hz関東では直流でやっていたんだっけ
それが不便だとわかって交流化したが何故か100V50Hz
738 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 12:39:11.87 ID:jNVDRich0
>>733
どっちも交流でやっている
東のほうが少しだけ早く発電開始
周波数の違いは発電機のアメリカ製とドイツ製の違い
741 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 12:41:05.72 ID:ZpQgg5T20
幸か不幸お金持ちだったころは
特定地域で電力が足りなくなるなんてことはなかったから
統一のメリットなんて考えもしなかっただろ
745 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 12:42:48.85 ID:HqIrEMgl0
民主・大塚が無知なだけ、議論され尽くして300万kw/hの周波数変換所建設に成った。
其れでも用地の確保とか難問山積で現在100万kw/hしか出来ていない。
748 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 12:44:17.45 ID:Cfwpdp7+0
経産省本庁舎の電力、入札業者なし

統一したら中部電力とかからも買えるようになるかもしれないジャン
それが嫌なんでしょ 入札もいきなり0とかwwwww
東電守ろうと必死です
754 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 12:47:31.87 ID:NioFAiv40
お役所の試算ほど当てにならない物はない

○億円の黒字が見込まれ→大幅赤字

○億円の費用がかかり→実際にははるかに安く仕上げられる
765 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 12:54:24.06 ID:YObhV7Fk0
中部電力は東京都等の要請を撥ね退けた
三連動地震で東海地方がダメージ食らったら
現状のままでは関東も関西も余裕は無い
本当に考えているのかわからん省庁だ
786 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 13:04:00.60 ID:vbquWGdPO
家電製品は殆ど共用出来るから問題無い。

企業の動力電源は周波数今のモーター買い替えるまで変換機で対応すれば良いだろ。
助成金だせば企業も文句言わない。
809 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 13:33:59.73 ID:wkOV3jMD0
テレビの電波移行にはいくらかかったんだ

こっちのが大事だしお得意の経済効果10兆円って事だろ。
やりゃいいじゃねえか
847 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 14:42:23.17 ID:ZpQgg5T20
統一するなら半世紀ぐらいの移行期間を設けて
完全移行前は片方しか対応できないものの販売禁止にでもしないと無理かね
869 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 15:54:50.50 ID:bcuJGkQO0
東京に発電機増やすほうが楽という東電の判断は正しいと思う。

ある程度偏差値の高い人材を電力に配置しておいた恩恵で
危機がなんとか乗り切れたといえる。

頭いい奴をもっと政府に置けば
政府もうまくいくだろう。
887 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 17:05:23.59 ID:FyXn9ivS0
震災有っても電力足りないのは東北でも東京でも無く関西電力だけどな。
共通化したら関西が電力を恵んで貰う立場w
904 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 17:38:42.97 ID:drahjbjw0
基幹部を直流送電にすればいい。
北海道と本州の間はそれ使ってる。
大都市の近くに変換所置いて交流をとりだせばいいし。
906 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/07(水) 17:40:29.84 ID:DBMYFzVF0
賛成派に一言

この統一費用は電気料金を跳ね上げる
電気料金二倍や三倍は勘弁してほしい
景気にも下向き圧力が凄すぎる
各企業もそれなりの費用負担を迫られ、その費用を
捻出するために相応の人件費等削減を強要される

それでもデメリットよりメリットが上回るという判断ができるだろうか?w
1001 名前:以下、名無しにかわりましてバリ速がお送りします:2038/01/19(土) 03:14:07 ID:barisokunews
コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。