スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント -

【エネルギー】地熱発電を阻む環境省の"レンジャー魂"--羊頭狗肉の規制緩和 [03/13]

1 名前:ライトスタッフ◎φ ★ 投稿日:2012/03/13(火) 12:44:48.06 ID:???
全国の原子力発電所が相次いで運転を停止する中で、自然再生可能エネルギーの隠れた
本命として見直し機運が高まっていた地熱発電の育成が風前の灯になってきた。

まるでプロパガンダに協力するかのように主要メディアは実態を伝えないが、環境省の
自然環境局は、事業者の要望を無視して、発電所建設に必要な国立公園と国定公園の
規制緩和を拒む姿勢を固めた。

結果として、すでに地元との調整が始まっていた全国の9地域のうち、6地域の計画が
暗礁に乗り上げる見通しという。

問題の自然環境局は一般的な中央官庁の組織とは異質の存在で、本来は国立公園に駐在
して現場を管理・監視することを使命とする自然保護官(レンジャー)の牙城。日頃から、
環境省の中からも「独立王国のようだ」(環境省関係者)と苛立つ声が絶えなかった。
今回も再生可能エネルギーの振興という省の方針を無視しているという。

東京電力・福島原子力発電所の大惨事を受けてエネルギー戦略の歴史的転換が急務である
にもかかわらず、国益の変化とは無縁のレンジャー部隊に国策を委ねることの弊害が
改めて浮き彫りになっている。

まず、有力メディアの報道を紹介しよう。

「国立公園で地熱発電後押し 環境省、設置規制緩和へ」(2月14日 朝日新聞)
「地熱発電 国立公園内の基準緩和へ 特別採掘に限り容認」(2月15日 毎日新聞)
「環境省、地熱発電所の要件緩和 『斜め掘り』容認へ」(2月14日 共同ニュース)
と、自然環境局の打ち出した「斜め掘り」の解禁方針を前向きに評価する報道一色と
なっている。

しかし、斜め掘りの解禁は、本当に地熱発電の振興に役立つのだろうか。

まず、「地熱資源開発が計画されている地域」というリストを見ていただきたい。
現在、全国の事業者が進めている地熱発電所の建設計画を、資源エネルギー庁が
ヒアリングしてまとめたものだ。

計画は全部で11あり、このうち地元との調整が始まっている9件の具体的な内容が
リストアップされている。

ところが、<国立・国定公園第2種・第3種特別地域を調査・開発範囲に含む計画>の6件が、
今回の環境省の規制見直し方針に失望し「すべて事業化を断念する可能性が高い」
(資源エネルギー庁関係者)という。

残りの3件も、今後の調査の行方次第では、環境省の規制がネックになって断念せざる
を得ないとみられている。

つまり、今回の自然環境局の見直しは、有力メディアが伝えたニュアンスほど実効性は
高くない。(※続く)

●地熱資源開発が計画されている地域


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32033

◎最近の関連スレ
【エネルギー】環境省、国立公園内の地熱発電を一部認可へ--景観保護のため"公園外から斜めに掘る"のが条件 [02/14]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1329218558/

【エネルギー】環境省、国立・国定公園内での地熱開発で意見聴取--『日本秘湯を守る会』などから反対意見続出 [03/03]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1330754359/

【電力】原発代替エネルギー「本命は地熱、次点は中小水力」と専門家 [03/04]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1330831495/

2 名前:ライトスタッフ◎φ ★ 投稿日:2012/03/13(火) 12:44:58.43 ID:???
>>1の続き

■押しつけられる2倍のコスト

では、何がいけないというのだろうか。

下図をみていただきたい。業界団体の研究に基づいて、資源エネルギー庁が作成した
ものである。



ポイントは、地熱発電に使う高温の水蒸気が溜まっている「貯留槽」の真上から
「垂直掘り」(下図では「ケースA」)をする場合と、離れた地点から斜めに掘る
「斜め掘り」(同「ケースC」をする場合のコストの違いだ。

6地区の開発事業者がかねて要望していたのが、この垂直掘りだ。逆に、自然環境局は、
斜め掘りしか認めないと主張していると考えてもらえば良い。

垂直掘りの採掘距離を1800mと仮定すると、標準的なコストは4億円強。一方、ケースC
地点まで離れて40%ほど長い2500mの距離を掘るとすると、そのコストは2倍の8億円
程度に跳ね上がってしまう。

実際の調査では、20ヵ所ぐらい採掘することが多いので、斜め掘りは、事業計画上の
調査コストが80億円から160億円程度に跳ね上がる原因になる。地熱発電所は、環境
アセスメント手続きなどもあり、8年から10年程度の開発期間が必要。この間、採掘
コストも回収できないため、投資リスクを負う事業主体がいなくなるという。

つまり、主要メディアが持ちあげた環境省の見直し方針はコストを押し上げる問題があり、
羊頭狗肉の規制緩和に過ぎないのだ。むしろ、メディアは「環境省、公園内での垂直掘り
要望を拒否 地熱発電の事業化難しく」と報じるべきだったと言える。

地熱発電は、再生可能エネルギーの中でも稼働率が高いのが特色だ。現在運転中の設備の
稼働率をみても、太陽光(12%)、風力(20%)を大きく上回り、地熱のそれは70%に達して
いる。

晴れないと発電ができない太陽光発電や、風がないと発電できないうえ、風車の回転部分
や方向を変える部分の故障が多い風力発電と比べて、地下の熱源から噴出する水蒸気は
安定しているからだ。

ところが、国内の地熱発電所は現在、18ヵ所しかない。

1974年に、当時の環境庁が通達を発出、それ以前に操業していたか、すでに建設工事が
始まっていたものを除いて、「当分の間、国立・国定公園の景観及び風致維持上支障がある
と認められる地域においては新規の調査工事及び開発を推進しない」としたうえ、1994年
の通達でも「開発を目的とした調査井掘削を含めて個別に検討し、その都度開発の可否の
判断を行う」として厳しく制限してきたからだ。

富士箱根伊豆国立公園内の「普通地域」(5区分ある中で一番規制の緩い地域)にある八丈島
発電所が2001年に運転を開始したのを最後に、過去13年間にわたって新たな地熱発電所は
1つも建設されていない。

その結果、全国で潜在的には2,357万kW(大型原子炉の23.5基分)の発電所建設が可能と
されているにもかかわらず、実際の発電容量は合計で54万kWにとどまっている。潜在的な
熱源の9割以上は、全国に29ある国立公園、同じく56ある国定公園などの自然公園の特別
地域などに集中しているが、こうした地域での建設が環境省によって厳しく規制されて
きたからだ。

※まだ続きますが割愛します。全文はソース記事をご覧ください。
4 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 12:55:39.74 ID:PwKahINd
国立公園の切手集めたなー( ・ω・)y─┛〜〜
5 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 12:56:10.04 ID:cczSpTh3
地熱発電なんかが主力になったら困る連中がいっぱいいるって事だな
6 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 12:56:38.67 ID:+971Pzu7
原子炉を地下2000mに作ってその上で地熱発電すればいくなくね?
7 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 12:56:39.73 ID:fgu0fh/R
早くから地熱発電をしなければならなかった
温泉利権
地熱は難しい?
あり得ないよ

8 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 12:56:40.26 ID:qlFM9GJ3
今度、原発の規制を環境省に持って来たら
安全性の規制じゃなくて、エネルギー計画自体の規制になるわwww
11 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 12:59:28.28 ID:qlFM9GJ3
火力発電は、温暖化問題で規制
風力は、低周波問題で規制
17 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 13:03:03.86 ID:lRBzhXPg
秘伝裏ワザ工事斜め掘りwwwww
国立公園に入り込まずに穴を斜めに掘るんだろw?
18 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 13:03:35.23 ID:nMYAX/r8
太陽光発電利権に困る。
管がからんでるからな、いつまでも国民に迷惑かける売国奴…
20 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 13:04:55.17 ID:M7R12IeJ
自然保護を職責にしてきた人たちに判断を委ねるのは酷だ
21 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 13:05:15.09 ID:mRG6fzj5
昔の関東軍みたいなもんか
さっさと粛清するがよろし
27 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 13:28:34.31 ID:rqeujk3d
まるで売国奴だね
日本の特性に合わせた自然エネルギーを
使えるようにして欲しいわ。政治決断しろよ!!
38 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 13:58:10.08 ID:0PbIgT9h
日本のきれいな風景が破壊されようとしているのに、立ち上がる右翼はいないのか。
41 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 14:14:39.37 ID:mRG6fzj5
地熱なんて世界中でやってることじゃん
採算がどうとか何を今更言ってるのやら
47 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 14:43:49.83 ID:H/WFVGwY
地熱発電・鉱山開発・資源開発をもっと積極的に行うべきで、たいして重要じゃない規制は全て取っ払えよ。
恐山金鉱、新潟沖大規模油田、地熱など、資源はあちこちに眠ってるんだから。
48 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 14:56:43.89 ID:7OXPQEE2
放射能まみれになった以上もう何もかも無価値だ
50 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 15:38:08.89 ID:ZQxziNA6
エネルギー自給率が上がると
ウランや石油が売れなくなるか
55 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 16:03:17.58 ID:/hrNvO/C
海なら広大だから汚染させても薄められてさしたる影響もないしな
60 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 20:41:15.59 ID:rzGTOarN
鳴門の国定公園には大塚の美術館がるのだから、地熱発電なんて何の問題も無い
64 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/13(火) 21:22:09.12 ID:/OMnjLnl
環境省なんて税金の無駄
庁に戻すか環境事務所でいい
73 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/14(水) 19:01:15.27 ID:xF28kMcy
環境省って山小屋の建て替えなんかでも無茶なことばかり言うらしいからね。
自然保護とは名ばかり
77 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/14(水) 20:07:20.22 ID:a5UP1p1W
マイクロ水力発電は水の使用利権でダメ
地熱は環境省の規制でダメ

この国は本当に終りだわ
83 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/14(水) 22:10:19.47 ID:riKVIRSN
>>77
海上の風力発電も漁業権が…………
84 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/15(木) 00:46:26.96 ID:Sryayeg+
>>83
福島のアレはそもそも底引き網やるとこに設置しようとしたのが
間違いのような気が・・・ 面と向かって福島の漁業はもう終わりなんですとか言えるわけねえし
93 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/15(木) 10:52:48.53 ID:M4PgMTKU
>>83 風力発電は実用的とは言えない。
出力が不安定で頼りにならない。
コストも高い。
88 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/15(木) 08:27:07.37 ID:8dWe+rUl
反原発派と放射能に説得にいってもらえ。
原理主義者同士で壮絶なバトルになるかお互い他人の話には一切耳を傾けないかのどちらかだ
89 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/15(木) 09:01:33.50 ID:Gm+6Ba4X
まずまったく影響のない温泉バイナリーから始めればいいのでは
90 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/15(木) 09:20:02.01 ID:6LW3QVBj
原発様の圧倒的な破壊力にも勝てないね
20km圏内の国土からなる国益損失
91 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/15(木) 10:47:50.87 ID:M4PgMTKU
政府の責任で規制緩和を徹底しろよ。
水力もダメ、地熱もダメじゃあ政府はどうしようもない。
100 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/15(木) 13:21:38.94 ID:HxmYRqpX
知り合いの電力会社の社員(not東電)は、一生懸命「風車はダメダメです」
の研究をしてレポートを出してたな。

自分のやり方以外は認めん!の官僚体質がここにも!
119 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/16(金) 08:51:49.69 ID:TAW0XJoj
結局、日本経済にとって環境省でレンジャー気取りの官僚はガンだというのが結論
120 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/16(金) 09:54:56.85 ID:Un6/nak4
よく分かんねえけど
完全自由化しても した国で原子力脱落してないじゃん
124 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/16(金) 20:01:31.41 ID:TiViJwD6
公園を保護しようとして原発で国全部滅ぶとか
笑えないな
126 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/17(土) 17:54:00.76 ID:g1fcFQfd
恐山はいいらしいな
一度行ったけど意外に狭いんだな
131 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/18(日) 00:52:39.36 ID:c70TkriC
誰が国立公園にしたのか分かりやすすぎる
国立公園の方が都合がいい人達がいるのでしょう
135 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/18(日) 15:12:47.18 ID:CwBS2chz
こんな人たちだから気合入ってるよな
136 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/19(月) 00:50:16.03 ID:DZOa+9f3
>>135
研究開発業務より遥かにお気楽で才能も求められない仕事だな。
こんな仕事なら年収100万円でいいだろ
138 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/19(月) 03:34:08.16 ID:3yXPSakF
地熱発電して温泉が枯れた話は何処にあるのだ?
150 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/20(火) 01:40:11.93 ID:l53UkUdm
>>138
というか温泉を追い払って、温泉で発電しようというものなので

一件も成功していない
152 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/20(火) 17:39:02.56 ID:hOHl8Obz
>>150
ば〜かw 誰でも嘘と分かる嘘つくんじゃね〜
141 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/19(月) 08:18:33.83 ID:RLAZuAbb
エネルギー無かったら、どっちみち温泉どころじゃないし
153 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/20(火) 17:54:24.61 ID:sjfOUGhM
そんじゃ、環境省に原発OKの了解でも貰えばいいんじゃね?
155 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/21(水) 02:42:40.16 ID:f/0W7AT/
地熱発電所を
国立公園と調和した建物は出来ないのかな?

158 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/21(水) 12:51:31.30 ID:SXLQFAux
景観がどうしたとか言ってる場合じゃないだろうに。
はやいうちに地熱発電を軌道にのせろ。
160 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/21(水) 20:41:01.40 ID:LSfFTb6V
原子力発電で事故ったら放射線を浴びる事がある。
地熱発電で事故ったら大やけど
161 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/21(水) 23:42:24.06 ID:WbdqcPNJ
将来への景観破壊もありえる地熱発電より
海に囲まれているんだから広大な洋上発電が出来るだろうに。

と言うより、洋上発電が本格化したら電力大国になって電力が輸出できるほど。
163 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/22(木) 03:02:28.58 ID:jmX6Z8Io
「核爆弾が無いから、米国に核爆弾を落とされた。あれば落とされなかった」と考えるべきか、
「核爆弾が無ければ、戦争もしないから平和でいれて安全」と考えるべきなのか?
地熱発電が推進か塩漬けかはそれによる
171 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/22(木) 13:47:40.79 ID:lrK7Ots2
ロシアの環境省もサハリン?、?を乗っ取るために
しゃしゃり出てきた。
174 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/22(木) 17:40:27.51 ID:wxZ6D7kh
環境省も斜め掘り以外にも垂直掘りも条件付で認めるらしいね。
その条件というのが回りの住民やらの許可だとか。
国立公園なのに周りの住民の許可がいるとかなんかね。
ほんと官僚は利権が絡まないものはやりたくなさそうだな。
178 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/23(金) 01:30:57.17 ID:oodgVKK/
糞の公務員、まったく、こんな事しかできないのに高給とは
で、苦しめられてる国民がその高給のための税金を払っているとは
179 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/23(金) 18:15:07.68 ID:g0QQkiz8
>>178
国民の為に厚生省が年金制度を作ったわけでなく、公務員の老後の為。
185 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 16:02:53.28 ID:9yxwBJbY
訂正;「停電になるから住民運動つぶしても建設」と言わないんだ
199 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/26(月) 00:08:13.91 ID:Izze1zP5
縦割り行政で国立公園だけ守っているうちに
日本自体が滅びるぞ
本末転倒になるぞ!
204 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/26(月) 00:25:02.07 ID:ki8mzbYk
つか温泉じゃないところを掘ればいい

熱源を掘り当てるのが確実な温泉を標的にして掘削を始めるから
そりゃ温泉宿から見たら強盗団にしか見えないだろ
210 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/26(月) 00:33:46.37 ID:Y0Zi36VA
そんなこというなら温泉地こそ富士山の中腹に引っ越せ
213 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/26(月) 00:39:47.68 ID:Y0Zi36VA
原子力村による原子力村のための地熱発電潰しという見立ては少し見当違いなんじゃないのか。
両者は二者択一じゃないし地熱の増加分など火力を減らせば原子力に食い込むまでもなく吸収できる。
215 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/26(月) 00:44:39.09 ID:NeSy6V/U
ベース電力になり得る、燃料費不要だから
原発にとっては最大の敵になる
原子力村は必死に潰しにかかるよ
216 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/26(月) 00:45:08.52 ID:Y0Zi36VA
「人口の少ない適地」など送電ロスを考えればその多くが不適地じゃないのか
大都市圏に比較的近い地熱発電の適地であれば先に温泉が居座ってない方がおかしい
222 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/26(月) 00:50:25.25 ID:mblwLVeL
>>216
福島から東京まで遠いぞ

それなら富士山からの方が良いんじゃ無いか
228 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/26(月) 02:09:23.70 ID:ykk4AXY5
地面(地殻)を冷やせば地震が起きにくく有ると思うから
地熱発電賛成だな。
プレートの動きも抑制されると思う。
気温もちょっと下がるよ、多分。
1001 名前:以下、名無しにかわりましてバリ速がお送りします:2038/01/19(土) 03:14:07 ID:barisokunews
コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。