スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント -

【景況】中国経済、ハードランディングの恐怖 英エコノミスト紙[12/03/23]

1 名前:のーみそとろとろφ ★ 投稿日:2012/03/24(土) 15:56:57.01 ID:???
中国は2月に巨額の貿易赤字を計上した。これは中国経済について、何を物語っているのか?

中国は決まって、輸出が過剰だと非難される。同国の外国向けの販売は、往々にして大差で外国からの購入を上回る。
この慢性的な黒字が多くの国の怒りを買っている。

 バラク・オバマ米大統領は3月中旬、中国やベトナムなどの国が自国製品に助成金を交付したり、
米国市場でダンピング販売していると認められる時に、米政府が相殺関税を課せる権限を復活させる法案に署名した。

 同法案は連邦議会の上下両院で速やかに可決された。いざ中国の輸出品に対抗するとなると、
対立の絶えない米議会も中国並みに調和的になるのだ。

■中国の輸出制限と貿易赤字
 しかし今月に入り、そんな日常を打ち破る2つの不可解な出来事があった。
3月13日に中国の3大貿易相手である日本、欧州連合(EU)、米国が、輸出が過度なのではなく、
むしろ輸出が少なすぎると言って中国を批判したのだ。

 日米欧の3者は、中国がタングステンとモリブデンのほか、
17種類のレアアース(蛍光灯を含む多くのハイテク商品の製造に使用されるテルビウムやユウロピウムなどの元素)の輸出を
不当に制限しているとして世界貿易機関(WTO)に提訴した。
これに対する中国の反応は、それこそ白熱していた。「事実無根」と撥ねつけたのだ。

 もう1つの珍事が起きたのはその数日前のこと。中国の税関当局がユウロピウムよりも稀な事象を報告したのだ。
すなわち、中国の貿易赤字である。2月の貿易赤字は315億ドルで、貿易不均衡は過去最大の赤字額を上回った。
実際、その額は中国の多くの月間貿易黒字をも上回る規模だった。

 中国の貿易収支はよく、旧正月(春節)前後に落ち込む。春節を祝うために、輸出工場が休業するからだ。

 また、今年は春節が昨年より早く訪れたため、統計を歪めることになった。
だが、1月と2月の数字を合算したとしても、中国は40億ドルを超える貿易赤字を出した。

 中国が仕事に戻ると、輸出と輸入は通常、足並みを揃えて回復するが、
今年は輸入のみが回復した(図1参照)。
図1

続きます>>2-5

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/34833

2 名前:のーみそとろとろφ ★ 投稿日:2012/03/24(土) 15:57:29.56 ID:???
>>1より
 今回の赤字は、懸念と期待を膨らませることになった。懸念というのは、
危機に苦しむ欧州向けの輸出の落ち込みと、石油などのコモディティー(商品)価格の高騰が足かせになって、
中国経済が急激に減速すること。そして期待というのは、中国が不均衡是正を進め、
外需に依存する経済モデルから脱却しつつある、ということだ。

 しかし、今月の数字は、その期待も懸念も完全に裏付けてはいない。

 中国の弱い輸出が経済全般の減速の一因となっているのは確かだ。
今年1〜2月期の中国の工業生産高は2010年1〜2月期と比べ11.4%増加した。通常ペースのおよそ15%増よりかなり緩やかな伸びだ。

■貿易黒字はすぐに復活するのか?
 しかし、世界経済の成長見通しは好転しており、中国の輸出が底を打ったことを示唆している。
また、中国経済の減速に伴い、インフレ率が低下した。そのおかげで中国政府は需要を刺激する余地ができた。

 では、不均衡の是正はどうだろうか? 2月の貿易赤字は例外値かもしれないが、より広範なトレンドを浮き彫りにしている。
つまり、中国の対外不均衡の急速な縮小だ。
 金融危機の前にGDP比10%超を記録した中国の経常黒字――財とサービスの対外収支を測る大きな目安――は昨年、
GDP比2.8%まで低下した(図2参照)。
図2


 香港の為替デリバティブ(金融派生商品)市場では、投資家はもう、
人民元が一方的に上昇することに賭けなくなった。

 中国の温家宝首相は、そうした状況は人民元が「均衡」レベルに近づいたことを示唆していると語っている。

 残念ながら、中国は国内不均衡を是正しなまま、対外不均衡を是正した。
同国の経常黒字が減ったのは主に、国内の消費が増えたからではなく、国内投資が増加したためだ。
そのため、一部のエコノミストは中国の貿易黒字がすぐに再び姿を現すのではないかと懸念している。

 元UBSのエコノミストのジョナサン・アンダーセン氏によれば、
例えば2001〜04年の投資ブームは、2004〜07年の爆発的な黒字増加の下地を作った。
当時、投資はアルミニウム、工作機械、セメント、化学品、鉄鋼などの重工業につぎ込まれた。
そして、こうした国内供給に同じ重工業製品の輸入が取って代わるようになった。

続きます
3 名前:のーみそとろとろφ ★ 投稿日:2012/03/24(土) 15:57:39.91 ID:???
>>2より
その後、中国の建設業界が減速し、そうした製品に対する国内需要が落ち込むと、中国は国内で売れなくなった製品を海外に売った。
その結果生じたのが巨額の黒字だ。

 中国は過去3年間で再び盛大な投資ブームに沸いた。また、不動産市場が弱含んでいることから、建設業界は再び減速しそうだ。
では、2004〜07年の黒字が再来する条件が揃ったのだろうか?

 今回違うのは中国の投資ブームの性質で、今回は工場ではなく、道路、鉄道、住宅に投資が集中した。
例えば、2009年には固定資本投資向けの融資が劇的に増えた。
だが、そのうち製造業向けの融資は10%に過ぎなかった、とピーターソン国際経済研究所のニコラス・ラーディー氏は言う。
ざっと50%はインフラに向けられたという。

 温家宝首相は今月、年に1度の政府活動報告で、中国はセメント1億5000万トン、
鉄鋼3120万トン分の生産能力を持つ古びた工場を閉鎖したと述べた。

■余剰生産能力の削減は望ましいものの・・・

 重工業の合理化や過剰生産能力削減への取り組みは、先年のような大規模な対外黒字の再来を防ぐ助けになるだろう。
また、それが激しやすい中国の貿易相手国をなだめることになるはずだ。だが、ことはそう簡単ではないかもしれない。

 極めて細分化された汚染産業を例にとってみよう。ある業界大手企業は政府の要請を受け、十数社の同業者を買収。
その後、8社が閉鎖された。一連の統廃合により、この業界が世界中に中国製品を溢れ返らせる力が低下した。

 問題は何か? 当の製品とは、レアアースなのだ。

以上です。
5 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 16:01:48.64 ID:P8hB6oj+
そのうち、数字マジック発動
操作されまくり
6 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 16:04:30.47 ID:x1+nZ/We
中国に工場を移してアメリカ自体が困ってる
27 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 18:06:28.57 ID:IjCVyII1
レアメタルの価格つり上げで貿易黒字化をねらうって意味かねー
30 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 18:27:59.78 ID:1l3rtTf/
ユーロは今ポルトガルがホットだろ
3ヵ月後くらいにはギリシャと同じ状況になってるよ
33 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 19:30:01.91 ID:wIYskssC
ランディングできるの?
40 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 20:09:53.11 ID:mEtI7DcK
EUの崩壊と中国の崩壊がダブルでくるぞ。
今こそ、日本は公共投資を増加させ内需拡大を図るべき。
バカ民主党政権路線では日本も重症を負う。
41 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 20:24:42.03 ID:aqmv74Py
いつ崩壊すんだよ
北京五輪の前から聞き続けてるけど一向に崩壊しないじゃないか。
44 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 20:37:52.42 ID:+IZwQq21
>>41
五輪後には一度リーマンショックの影響を受けたよ。
45 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 20:42:32.42 ID:uaFaOy4u
北部はともかく四川の方まで砂漠化の危機とはな
46 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 21:46:54.37 ID:i05Iy8uw
崩壊する前に共産体制に切り替えるんじゃね?w
48 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 21:50:32.03 ID:e6Y+DTZC
まあリーマンショックは派遣切りが話題になった様に
企業の収益悪化でリストラも横行したから投資とは縁遠い貧乏人や普通の人も
生活破綻した人もそれなりにいるよ
49 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 21:54:49.14 ID:Cd7eX4c5
>>48
崩壊したって分かるなら逃げ遅れないからw
分からないから>>41みたいなセリフが出てくる。津波と同じやね。
50 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 21:58:37.42 ID:e6Y+DTZC
逃げ遅れないとかいっても突然首とかなら仕方ないよ
株じゃなくて企業業績悪化は当然のことながら皆知ってたけど
賞与とかあるからね
57 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 22:46:38.82 ID:X4VbbJg7
沿岸部が繁栄を守るためには、内陸からの流民を入れないで、自分たちだけで
やるしかないよね。国境でも作る?
58 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 22:54:45.97 ID:vf/YtXK5
物価統制が始まってるんだって?
第二のジンバブエは御免だよ
61 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 23:01:55.82 ID:xUiWddml
9%くらいの経済成長を続けながら数%の物価を下落してきた国があるらしい
64 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 23:33:44.87 ID:sOxL3FVi
隣国にむちゃぶりやった国があるんで、反面教師としてなんとかうまくやるだろう。
65 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 23:35:01.36 ID:X4VbbJg7
胴体着陸して機体が真っ二つ。でも火を噴いた機体から奇跡の生還者が!か、頭から突っ込んで生存者なしになるか、て、
大きな違いだよ
66 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 23:41:04.79 ID:N0XfcxTx
>>65
パラシュート(金)ある人は逃げてるしな
69 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/24(土) 23:54:39.88 ID:X4VbbJg7
高度成長からのソフトランディングは日本がやったよね。福田内閣時代。
賃金抑制と産業構造高度化で対応したんだ。
低成長に慣れるまでけっこうかかったっけ
70 名前:sage 投稿日:2012/03/25(日) 00:03:44.21 ID:I/ZH9THr
オリンピック前から、似たような記事がずっと書かれてるけど、
全然弾けない。
72 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 00:16:03.90 ID:I/GNz72p
次に利下げして、その後の指標が悪ければendだろう
75 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 00:30:24.10 ID:aYVtLgFY
>>72
3月4月と対策が効果を出さない時は本格的な撤退が起き易い環境になるのは間違いない
欧米系の会社は速やかに戻り始めてる
日本企業だけがバカみたいに直進してるが
83 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 00:57:55.58 ID:I/GNz72p
>>75
それだと、一時的に株価は戻るので上海総合指数を見ておきたい
80 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 00:44:14.56 ID:I0DIMQJ6
撤退と言うけど現地資産を現金化できるの?
86 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 01:12:49.22 ID:uk1PKFLd
中国人は日銀・大蔵省よりはいくら何でも頭がいいだろう。
もし中国に日銀・大蔵省+馬鹿マスコミがあったら
とっくに経済崩壊しているよ。
87 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 01:29:34.29 ID:MvFD9u4J
>>86
中国人は俺やお前より頭がいいってことか。
94 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 07:12:35.97 ID:LFLf6y3E
もしかすると中国って巨大「AIJ投資顧問」みたいなもん?
95 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 07:18:39.45 ID:1j/g/YDB
>>94
「大丈夫、モウカッテル アルヨ。 日本は他人を信じる大人の度量を見せるべきアル。」
98 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 08:01:14.72 ID:ZN9134uh
>10
右も左も関係なく、今や中国経済の崩壊は全世界共通の大惨事だろ。
138 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/26(月) 02:04:30.40 ID:hot0Lctz
>>98
それほどでもないよ。一時的にはかなり大きな被害が及ぶけどね。
一時的なもの。
単なる中間加工工場に過ぎない中国経済が破綻したとしても
世界に与える影響は大したことはない。
142 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/26(月) 02:46:24.11 ID:7IZCk6Yt
>>138
むしろ中国が工場を集中させている分
世界のデフレは終わり易くなるよな
145 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/26(月) 06:30:51.39 ID:WRGo8U9B
>>142
ユニクロみたいな店が潰れるだけだろうから別に影響はないだろうな。
日本の消費者自体が仕方無くシナを買っているだけだから。
106 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 09:27:52.50 ID:KtdTgRfq
そうなったらそうなったで実力でねじ伏せるだけでしょ
そのときに外国の干渉を非正当化するために国連でも頑張ってるし
107 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 09:30:25.38 ID:6AFCP/hl
【拡散希望】 全世界で陰謀犯罪者、大量逮捕のテレビ報道近し #newsjp #TPP

&feature=player_embedded#!
109 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 09:38:08.20 ID:42OAzSn+
バブル崩壊したら、さらに元安になって輸出攻勢かけられるじゃんw
114 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 10:26:05.83 ID:BCt62BjO
中国が高速鉄道の計画を縮小したのが全てを物語っている。
117 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 11:12:04.85 ID:e5LUVA6J
2007から2008にかけて上海総合は天井。6000手前。
1800割り込めば紙くずになるかね。
120 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 16:22:52.19 ID:1j/g/YDB
すでに不動産屋はバタバタ倒産してるよ。絵に描いたようなバブル崩壊。
124 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 16:41:29.36 ID:8yW4RlGy
うちの上司がこれからは中国中国って大変な熱の入れようなんだが
どうしたらいいんだろうか
141 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/26(月) 02:32:40.30 ID:A/MTg3ff
>>124
いったい今までは何をやっていたんだ社長は。
126 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/25(日) 17:01:09.60 ID:3oH247Sc
いくら経済がだめでも一度上げた軍事費を削減できないんだから
軍事費はどうやって捻出するの?
139 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/26(月) 02:08:44.91 ID:cb0y2znm
新興国病も患いながら、先進国病も発症しつつあるんだな
148 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/26(月) 16:07:56.14 ID:6EjVPxIr
強権独裁規制国家だから簡単にフリーフォールはしないだろうけどね
市場閉鎖なんて簡単にできるし
154 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/27(火) 04:28:45.37 ID:KSFM4qD9
虫国は数年後に環境汚染、水不足、少子高齢化の影響が襲ってくるので
経済はこれ以上どうにもならないだろう
174 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/03/28(水) 11:34:36.43 ID:XMPAro0G
中国がいくら指標を捏造しても、進出してる外国企業が景気後退を教えてくれる
1001 名前:以下、名無しにかわりましてバリ速がお送りします:2038/01/19(土) 03:14:07 ID:barisokunews
コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。