スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント -

【話題】 大前研一氏 「法人税率 香港16.5%、韓国24%、日本は40.69%で世界一高い」

1 名前:影の大門軍団φ ★ 投稿日:2012/01/04(水) 08:23:19.11 ID:???0
日本の法人税率は世界的にも高く企業の国際競争力の足かせになっているとの指摘もある。
大前研一氏が世界の状況と比較しながら法人税の問題点を説明する。

日本の法人税は効率が悪い。その理由は、まず、払わなくて済む仕掛けがたくさんあるため、
捕捉率が非常に低いことだ。また、実効税率が40.69%とアメリカと並んで世界一高いため、企業は生産・販売拠点の海外移転を加速している。

さらに、そもそもこの国にはマーケットとしての将来性がない。人口が減れば、おのずと消費が萎むからである。
日本企業が、国内では適当にやって海外で一生懸命稼ごう、と考えるのは当然だろう。

日本の新規国債発行額が増え続け、国の借金が約920兆円(2010年12月末現在)にまで膨らんでいる要因の1つがそこにある。
すなわち成熟国になったのに所得税や法人税などフローに課税する「成長期の税制」のままになっていること、
「成長期の税制」から「成熟期の税制」に変えていないことが、日本の税制の最大の問題なのである。

前述したように、日本の法人税はアメリカと並んで世界一高いわけだが、
他の国々は企業を海外から呼び込むため、また自国から流出しないようにするために引き下げ競争を繰り広げており、
実効税率の世界標準は25%に収斂しつつある。

たとえば、ドイツは38%台から29%台に引き下げ、いずれは25%にするとアナウンスしている。
移動が自由なEU諸国内では法人税率が高いと、企業が本社を法人税率の低い国に移してしまうからだ。

とくに有力企業の国外流出が目立つのはスウェーデンだ。かつてスウェーデンの法人税率は50%だったため、
重電のアセア(現ABB)が21.17%のスイスに、イケアや化学のノーベル(現アグソノーベル)が25.5%のオランダに、
それぞれ本社を移転した。今でこそスウェーデンも28%に引き下げたが、時すでに遅しである。

ちなみにフランスは33 .33%、イギリスは28%、フィンランドは26%、デンマークは25%、
アイルランドは12.55%だ。アメリカ企業の多くはヨーロッパ本社をアイルランドに置いているが、その最大の理由は法人税率である。
そしてアジアでは、世界標準の25%よりもさらに下がっている。香港は16.5%、台湾とシンガポールは17%だ。
http://www.news-postseven.com/archives/20120104_78313.html

4 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:29:32.36 ID:Ioio+23s0
補助金・優遇税制を含めての実質税率で騙らなきゃ意味が無いって、何年か前に既に指摘されてるよな
269 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:51:11.11 ID:jDe+ioCZ0
>>4
おまけに海外進出企業のために、国土を侵している敵国に
貴族の建物・設備・金融インフラを寄付してるんだから
世話無い。
377 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:12:55.47 ID:sWiP24BQ0
>>4

その通りだよ。実行税率で比較しないと。 公務員の給与に各種手当を含めずに比較するのと同じ。
こいつらは常に国民を騙そうとする民主党と同じペテン師だ。
795 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 13:04:06.72 ID:AmBbBVur0
>>4
で終わってた
803 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 13:10:49.68 ID:RhSdTJGv0
>>4
そいつらは何故か日本以外は補助金・優遇税制を受けてないような口振りだったけどね
820 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 13:27:53.68 ID:mOFknEYm0
>>4
だから実効税率って書いてあるがなアホか
15 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:37:49.19 ID:aH9d1nfl0
てか法人税つうか、公務員がすべての現況なんわだ。
50兆円もの仕事があるとはとても思えない。
公務員を3分の1に減らせ!!
25 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:41:45.49 ID:FqfW2he/0
>>15
いや人員削減したら単に失業者生み出すだけだから給与削減でいいんだよ
あぁでも50代以上のごく潰しを減らすのは賛成だ
それで若者を少しでも入れればいい
731 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 12:18:12.24 ID:wHWIE+aG0
>>15
減らすんじゃなく
今の人件費のまま人数倍に増やせばいいんだよ
790 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 12:53:52.50 ID:bszwNr7i0
>>15
その減った3分の2は民間の求人に流れてくるわけだが・・・
不況の原因は公務員じゃないのに、なんで公務員を叩く奴が後を絶たないのか不思議だわ。
金持ちに増税するのが一番良いのに。
793 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 13:03:32.25 ID:VX3i6zjG0
>>790
安定した所得、ボーナス、共済年金など特権を有している。
民間のようなリストラ、M&A、倒産などがない分人生設計が立てられる。
不況で増税しようと画策してる民主党と官僚に反発するのは当たり前!
854 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 14:20:46.90 ID:Ujr6kc0y0
>>790
無駄な仕事作って無駄に高い給料もらってる無能が叩かれないわけないだろう。
特に地方公務員な。公務員に年次昇給なんてあるからおかしくなるんだよ。

年功序列なくして、昇進しない限りベアのみにして辞めたい奴は辞めろってすれば、
有能な奴は民間に行って活躍するし、無能な奴は公務員になるっていうバブル時みたいになるぜ。

金持ちに増税って話もあるけど、年収2000万が金持ちだと思ってる奴が多いのが問題。
単なる貧乏人の僻みになってる。

876 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 15:48:25.82 ID:bszwNr7i0
>>854
有能な奴が民間へ行けば不況は終わるのか?w
公務員叩きは低所得者の足の引っ張り合いにか見えないな。
富裕層のタゲそらしだよ。
19 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:38:52.47 ID:l3tElNSl0
法人税が高くても企業にとってデメリットは少ない、何故かって言うと
利益に対しての課税であるから、企業の利益ってのは、処分しなきゃいけない
処分っていうのは、株主に配当すること。
つまり、法人税が高くって不利益を被るのは株主、企業は法人税が高くてもあんまり関係ない。
20 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:39:13.90 ID:m9KUPZ220
■■TPP、増税でも定年延長で公務員はますます安泰!!!■■
国家公務員の65歳定年延長が2013年から10年かけて
段階的に実施されることが人事院勧告で本決まりとなった。
国家公務員の60歳時の給与は平均で1000万。
60歳以上は3割カットだが700万と民間に比べ破格の高給。
今後TPP、消費税増税によるデフレと超円高で公務員給与は世界一になる。
24 名前:42歳無職童貞キモピザ低学歴低身長禿ロリ ◆IlXz0xqYhxQ6 投稿日:2012/01/04(水) 08:40:19.37 ID:uQvdLi4D0


  っていうか日本は、総合的税金は、アノ””スウェーデン”を超えて税金が高い

  それでこの程度の行政サービスしか出来ない事を恥じれカス!!!!

29 名前:大阪3区民 ◆7ekwL0V8mo 投稿日:2012/01/04(水) 08:44:15.09 ID:0GNwFp9Y0
>日本の法人税は効率が悪い。その理由は、まず、払わなくて済む仕掛けがたくさんあるため、
>捕捉率が非常に低いことだ。また、実効税率が40.69%とアメリカと並んで世界一高いため、企業は生産・販売拠点の海外移転を加速している。

??????
30 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:44:26.64 ID:aQRVn6iK0
法人税が低いメリットって何かあるの?
現金手元に抱えたいときだけでしょ?
キャッシュフロー困ってる企業ってそんなにたくさんあるの?
43 名前:大阪3区民 ◆7ekwL0V8mo 投稿日:2012/01/04(水) 08:49:43.93 ID:0GNwFp9Y0
>>30
日本企業総計の手元資金は250兆円で、アメリカ企業総計の100兆円を大きく超えている。
という報道もあるね。資金力だけでみれば日本企業はダントツ世界一。
法人税はむしろ上げて、ある程度使わせないと経済は回復しない。
34 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:46:57.53 ID:QDAR2gnE0
この20年で金持ちに減税しても金を使わないと証明された。
貧乏人に減税し、金持ちに大増税するのが正解。
これで金が使われるようになる。
843 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 14:08:13.08 ID:OQIoO+xh0
>>34
>>この20年で金持ちに減税しても金を使わないと証明された。

かと言って低所得者を減税対象にすれば消費が上がるという根拠にはならないと思うんだが
911 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 16:43:26.63 ID:9fO5FRxg0
>>34
デフレだからだろ
36 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:47:03.97 ID:kTZj7RAX0

日本では企業がすべて脱税し、誰も払ってないので、
40%にも関わらず、国税における法人税の割合が一番低いのだ。

なんと消費税の割合が一番高く、所得税にも負けている。
こんな国は日本だけ。

海外ではすべて、法人税がトップ。
額面が日本より低くても、脱税を許さないからだ。

消費税は最下位な事がほとんど。
39 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:48:18.82 ID:+tjEKC0U0
>>1
ちゃんと公益法人からは取ってないし、医療法人や学校法人は低率の税率だぜ
法人全てを均せば、20%前半だろう。世界的に見ても高くは無いな
42 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:49:40.56 ID:eDu5xxy/O
おまえ本当にw

欧米企業は利益をより多く上げないと、経営者交代させられる

日本のように利益を出さないよう誤魔化すような経営者は直ぐに首。

だから、税理の低い国なら決算書上の利益は当然上。

そういう事だ
45 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:49:45.26 ID:nqtTDnow0
日本の企業は社会貢献してないし慈善行為も寄付行為もしてなしてないから
安いもんだろ
実際は数々の優遇税制が機能してるから実際は20パー程度。知ってか知らずか、この大前は恣意的な世論誘導を感じる
46 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:49:56.40 ID:cnDXw0800


しかも日本の場合、赤字は7年繰り越せる。
つまり一回赤字を出したら7年間は法人税ゼロ。
こんな甘い国は他にない。
だから出ていく詐欺を繰り返して、結局出ていかないのだ。

仮に15%でも、海外だと絶対に納付しなければならないからな
日本なら適当に赤字決算出しておけばゼロ。
脱税。
49 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:50:30.13 ID:t6N1w8Cn0
政府は経営感覚と国際法律部門強化して、海外から税金もってこれる工夫しろ
よ。税率高くすりゃ企業がヘブンに逃げるのはあたりまえでしょうが。
これだけ馬鹿な政府につきあっちゃいられんからね。
52 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:50:54.79 ID:+MzyJNCx0
つーか税率40%でもまだ海外から進出があるのは日本の治安と市場のクリーン差

特亜なんてリスクあるから税率下げないと海外からこないだけだよ
国債の反比例だよ

大前は何時も思い付きだな…一点だけみて鬼の首取ったように言うからアホって言われるんだ
59 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:52:41.23 ID:QDAR2gnE0
ボケ老人は引き際を判断する脳細胞さえ失うのか…
誰しも脳細胞が死にまくって馬鹿になりボケるのはしょうがないけど、公開プレイで見せられるとなw
62 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:53:47.16 ID:ZVKXBUHq0
大前は阿呆だが!  法人税は高すぎる!!!

  キャリア七人分の法人税納めてる立場になってみろっての!!!

キャリアならまだ許せるが!!!  バスの運転手に800万って、、フザケルナ!!!!
66 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:54:23.61 ID:cnDXw0800

また、海外では企業の支出は法人税だけではない。

福利厚生は折半なしなので、100%企業負担。

福祉のために寄付も迫られる。

皆保険でない国は、民間保険会社の医療保険に加入し
それは企業が100負担。
前述したように、皆保険でも企業が全額負担。

日本は法人税がゼロととんでもない国で
世界一企業に甘い。だから出ていけない。出ていったら本当の赤字になるだけ
それでいいならとっとと出ていけ
75 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 08:56:54.74 ID:GzHztt/40
大手銀行はバブルの後始末で、法人税は払っていない。
一部上場企業にもこうした会社はたくさんある。

中小企業の70%は赤字(帳簿上)で法人税を払っていない。

はらっていないのだから、最高税率なんてなんの関係もない。
87 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:01:11.00 ID:lad8sOzb0
つーか貯めこむより使わせる税制にした方がいいな。
ぶっちゃけバブル以降の不況がずっと続いてんのは
企業が社員に金払わないからだろう。
それを右に倣えでずっとやってんだから。
91 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:03:22.47 ID:aCn8LxpL0
とりあえず宗教法人から税を取れ。他にも免税されている公益法人などからも税を取れ。
たとえ1%でも取れば相当な税収になる。

法人税が高いという議論を持ち出す奴は税金のシステムから勉強しなおせ。小役人以下。
99 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:07:17.35 ID:CQenTgNV0
そういや、会社名義で土地を買って赤字にすれば高い法人税払わなくて済むんだよね。

110 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:11:17.55 ID:rLYQhbVi0
>>99

は?頭悪過ぎワロタ
120 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:15:00.40 ID:py/NUku70
>>99
赤字法人を買って、連結対象に繰り混む方法が一番多いんじゃないかな。

不動産は100%資産勘定なので、赤字にはならん。
138 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:20:56.40 ID:CQenTgNV0
>>120
堤さんがそう言ってたもんで、ついつい
162 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:28:28.69 ID:rLYQhbVi0
>>138
いい加減、他人の言葉借りて発言に責任もたないの止めろよ雑魚
283 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:53:24.81 ID:CQenTgNV0
>>162
銀行から金を借りたら利子がつくけど
その利子は経費でおちるんだぜ
つまり経費を増やせば儲けがなくなる訳だ。
儲けがないと法人税はどうなる?
んで、その借金をするため一番簡単な方法が土地を買うこと。

それを子会社とか使ってやってたのが日本一の大金持ちと言われてた堤さんね

106 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:10:34.07 ID:FxqErnHn0
会社法人なんてトントンでいいんだよ
法人税を払うくらいなら、と給与や経費を増やす

小さい会社ほどその考えで景気に貢献したのが昔の古き良き時代
114 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:12:52.58 ID:+ULtLXhu0
雇用の維持は負担が重い
だから現金を手元に残すんだー残すんだー

企業の現金預金はなぜか増える一方
負担が重いのになぜ増えるのやらw
額面の数字でしかものが見えないめくらの無知には分からんわいねw
116 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:13:25.13 ID:WcUgMlf10
>日本の法人税は効率が悪い。その理由は、まず、払わなくて済む仕掛けがたくさんあるため、
>捕捉率が非常に低いことだ。また、実効税率が40.69%とアメリカと並んで世界一高いため、
>企業は生産・販売拠点の海外移転を加速している。

矛盾している気がするんですが
127 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:16:48.98 ID:cDj5vC410
法人税10%くらいにして派遣以下含む平社員の給料を底上げ、それから消費税10%に上げれば解決
国内で金の回りが良くなり税収も増え、結果的に企業も儲かる

130 名前:8月15日に生まれて@9月15日に恋をした 投稿日:2012/01/04(水) 09:18:53.26 ID:rDCcEIUk0
現状の制度のままで考えてもしょうがない…_φ(・_・
先ずは国民総背番号制度を導入して脱税し難く徴収の効率化を測れば
現在掛かってる公務員の整理も出来て税金の有効活用が出来る。
(総背番号制度で年5~10兆円の取りっぱぐれ税金が回収出来る)
131 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:19:02.13 ID:NZXSd8aR0
看護師の妹が勤務する、個人病院の院長は団塊の世代。
人は石垣、人は城・・・が、その院長の信念で、自らの贅沢よりも従業者に還元すべきという精神。
だから看護師の平均年収が700万円と、他と比べて圧倒的に給料が良い。人気も高い。

若い奴に贅沢させてやれ、そして若い奴は気前良く使え、年齢を重ねるごとに質素倹約になるべきだ

というのが口癖という。若い奴に金をやれよという精神だ。
従業員がローンを組む時、信用が抜群である院長が保証人になってやったり、
頭金を立て替えてあげることもあるという。若い奴らが経済を回す手助けだそうだ。
そして、院長先生は自宅やマイカーなど、何から何まで非常に質素倹約という
132 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:19:20.59 ID:sD0s4h8L0
昔は、持っていても半分以上税金にもってかれるから
社員に還元するって話があったよな。

少なくとも、バブルの頃まではそう言われた。

法人税が安すぎるから内部留保が高まる。
143 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:22:23.12 ID:cGknhoXH0
法人税は一率15〜20%くらいにして赤字だから納めなくていいという
抜け道を無くして広く浅く納められるようにしたほうがいいと思う
外国資本の企業が日本に入ってこれない原因の一端に法人税率の
高さと仕組みがあるようですし
非上場の中小企業で法人税まともに納めてるとこなんてあるのかしら?
156 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:26:13.59 ID:rfPrU5XJ0
>>143
その通り!
上場企業のうち納税してるのは3分の1だけ。
だから、逆に納税企業に負担が重くなる。

広く浅く、外形標準課税をすればOKな話。
消費税を上げるなら、法人税の外形化もやれよ。
148 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:24:39.03 ID:zeoIif1P0
大前も、いい加減気づけよ
額面の数字だけで言いくるめられる時代は終わったんだよ
いまどき、額面数字だけで判断する頭の悪いバカは一握りしかいねえよ
このスレにも数名いるようだが、恥ずかしい限りだw
169 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:29:59.96 ID:w85J+qgX0
赤字であろうが今にも潰れそうであろうが
税金は必ず取る

それをまず徹底すべきだ。
みんなが納めれば、各々の負担は減るんだから

赤字だとか言って1銭も納めない脱税企業があるから
税率を高くせざるを得ないのだ。
171 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:30:49.27 ID:oYYYY+C50
でも、実際払ってないからな。
赤字だと0%だし、めちゃくちゃ利益でて、上場してるところも投資や設備開発で
20%以下。
抜け道あり過ぎ。
日本の税収における企業の割合なんてごく一部分。
174 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:31:01.08 ID:J1OrGMWo0
法人税が高いからブランドとして価値が出るんだよ
Made in Japanの復活は国内にいる駄企業を海外にほっぽり出し
意識の高い優良企業を残すことによって始めないといけない
190 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:34:26.59 ID:J1OrGMWo0
欧米に比べると日本の企業は社員に対する貢献度が低いそうだ
ぶっちゃけ、そこを国が肩代わりして行っているのだから
少しぐらい法人税が高いからって文句を言うべきじゃない
197 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:35:57.31 ID:+19f+pGq0
技術開発の優位性が失われつつある現状からすれば、
コストで勝負するしかない業種は出て行かざるを得ないだろう。
工業立国に拘らないで、政府は農業を立て直す方に力を入れるべき。
200 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:36:24.45 ID:fpywTmOV0
香港やシンガポールが法人税が安いとか言っているバカが多いが、
香港やシンガポールの家賃の高さや物価の高さを知っているのか?

それに香港では自動車の保有はほぼ無理だし、シンガポールでは
やたらと自動車への課税がおおいなど見えないコストもある。
人件費でもシンガポールの場合CPFというやつを企業が給与の14%も
負担しなければならない。

トータルコストで言ったらそれほど美味しくはないというのが実情であり、
そもそも企業の移転なんて移転先にビジネスチャンスがなければすべきではない。
法人税率で移転先を決めるような頭の弱い企業が餌食になっている。
212 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:39:18.28 ID:UWAaLnbL0
>>200
「強制貯蓄」ってやつだな。
229 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:43:06.09 ID:M3SCfhsf0
>>212
強制貯蓄のCPFのほかにも、シンガポールでは健康保険制度がないので
企業が個人の医療費まで負担することが一般的で、
従業員が病院に行くたびに多額の費用を請求される。

普通の人はこういう諸国の慣習なんてしらないから法人税が安いというような
程度のことで釣られるが、わたしも含めて実際に現地でビジネスに絡んできた人から見れば
馬鹿馬鹿しくて話にならん。

209 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:38:21.26 ID:Pmt20U4uP
EUは法人税安いかわり社会保障の負担が大きいんだよな
これだと赤字詐欺でも金払わせることが出来るシステム
日本も法人税ただにして社会保障費負担を引き上げれば良いよ
222 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:42:20.80 ID:6H5otP8u0
どうせ誰が国運営してもオワコンなら
いっその事明日にでも潰してしまえよ
デフォルトでも指定力やり直したほうがまだまし
じいさんばあさんのために延命なんてしているほうが馬鹿
231 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:43:57.85 ID:apexWdpb0
チラッと触れるだけで、掘り下げてないのだから
取り上げてないのと一緒。

まして日本は額面がどうかじゃない。
実態がどうかなのだから、ますます額面だけを取り上げるのはおかしい。
赤字であれば1銭も払わないで脱税、というのが問題なのに
そこを取り上げず額面だけ取り上げてるようではたかが知れてる
236 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:45:35.20 ID:H2sJupY90
三菱UFJ信託、12年ぶりに法人税納付へ

 三菱UFJ信託銀行が2011年3月期決算で12年ぶりに法人税を納付する
見通しになった。バブル崩壊後の不良債権処理に伴い、過去に積み上げた
赤字累計額の繰越欠損金が解消できる見込みとなったため。企業は欠損金
を翌期以降に繰り越して課税所得と相殺する繰越欠損が認められており、
10 年3月期は同制度を活用した大手行は法人税を納付していなかった。
大手行のうち住友信託銀行も2年ぶりに納付する予定。

(日本経済新聞 2011/4/4)
247 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:47:32.36 ID:WFDAZbyG0
日本では国営企業がいいだろう

政府からすれば、国営企業の売り上げは税収直結だから好ましい。

個人からすれば、働ける場があること自体が好ましい。

企業として見れば、国営ゆえに金ガンガン使えて優れたものができやすいので
海外に売ると言う点で好ましい。
すげーいいじゃないの
249 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:48:10.42 ID:wGExlDdF0
皆さんの言う先進国とは経済的に規模が大きいことを第一に云うが、本当はそんなことじゃない。
法治国家であり国民のコンプライアンスへの周知程度や、税制への信頼度が大きく関係する。
それゆえ、国民番号制度など個人の信頼度を重視する欧米などは積極的に取り入れる。
脱税は罪が深いとされる。個人も法人も貴重な利益を提供するわけだからお互い不正はしないことを
誓う意味で罰則が厳しいのだ。
翻って日本は個人も法人も捕捉率は低く、さらに個人番号制度に抵抗する人が多い。
捕捉されて困るのはいつも脱税する人たちだからだ。
企業も法人税が課税されていないのは70%にも及ぶ。毎年これだから数年もすれば日本の企業の
70%近くは無くなってしまうはずだが、そんなに大量に潰れた記録は無い。
某大企業は税金を払っていないことを”自慢”していたほど税金対策を誇っていた。
こんな風土の日本の経済界だから本来必要な税金額を納めず、結局政府に借金させてそれを
国民に課税させてるんだから、二重の背信行為を行ってるようなものだ。

251 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:48:47.00 ID:/m80g5680
消費税のときも欧米ではもっと高いとかいってたな・・

生活必需品には掛けてない事まったく言わずにさww

この手の海外では何々論法にはウンザリするわ
276 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:52:15.85 ID:/G0MT7uk0
>>251
経団連は昔は「アメリカの法人税の安さを見習え!」とか言ってたのに
そのアメリカがいつの間にか日本よりも法人税高くなった(44%)もんで、比較に出さなくなったなw
今じゃ、>>1みたいに「アジアで一番高い(キリッ」とか言い出す始末www
259 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:49:44.46 ID:1HUgCH2E0
20〜30代のIT社長は、儲け始めたらすぐに海外移転。
これがトレンド。
日本で事業展開するのは非常に非効率。
法人税、所得税、固定資産税、インフラ、電気水道ガスなどすべてが異常に高い。
日本で税金を納めてもそのほとんどが公務員の人件費、天下り官僚に使われて
国民に還元されない。

とにかくシンガポールは最高だぜ。
267 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:50:46.06 ID:qtIFmVPH0
出ていく出ていく言うのだから仕方がない。

どーぞ出ていってもらって
俺たちは国営企業で働き、逃げていった企業の製品を越えるものを作る

それでよい。
競争?知ったこっちゃねえよ
逃げていったやつらのことなんぞ

これでいいじゃないか
292 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:55:11.72 ID:Yy/tHcwK0
>>日本の法人税は効率が悪い。その理由は、まず、払わなくて済む仕掛けがたくさんあるため、
捕捉率が非常に低いことだ。また、実効税率が40.69%とアメリカと並んで世界一高いため、企業は生産・販売拠点の海外移転を加速している。

捕捉率が低いなら拠点を移転しなくてもいいじゃん。
矛盾しまくり。大前。
306 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 09:58:37.58 ID:R/8HUrz90
アメリカはいらんところで金使う
医療費もそうだな

あれ、医療費の1/3が銃がらみ。
銃規制をするだけで減らせるのに、例のロビー団体と保守派が銃規制に反対する。
「銃と車はアメリカンスピリッツだ」と来る。
315 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:00:16.70 ID:TY2wcaK/0
既出だけど、日本の法人税制の最大の問題は、みかけの税率の高さもあるが、
訳の分からない特別措置制度が多すぎることにあると思う。

とにかく、一度法人税制を綺麗に一本化して、シンプルした方が良い。
分かりやすいのが一番だよ。

もちろん、税制が複雑怪奇なことで得をしている業界・団体の方は反対するだろうが。
332 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:04:32.33 ID:Yy/tHcwK0
>>日本の法人税は効率が悪い。その理由は、まず、払わなくて済む仕掛けがたくさんあるため、
捕捉率が非常に低いことだ。また、実効税率が40.69%とアメリカと並んで世界一高いため、企業は生産・販売拠点の海外移転を加速している。

俺ならこう書き直すな。

日本の法人税率は実効税率が0.69%とアメリカと並んで世界一高いが、払わなくて済む仕掛けがたくさんあるため、捕捉率が非常に低い。
だから単純に税率が高いからといって企業が苦しんでいるということはない。
馬鹿な太鼓持ち評論家に騙されるな。
344 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:06:54.65 ID:kqyRm7Nu0
民営でも、国営でも、競争がなくなったら怠惰になる。

原発テロを起こした東電もそうだろ

逃げていった会社vs国営企業ではなく、
国営 vs 国営で競争させればいいんだ。
NTTも国鉄も、そういうのがなかったから

まあ国鉄や電電公社、郵便局が民営化されたのは業績云々ではなく政治的な判断だが。
370 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:11:25.33 ID:nJnK/Bwm0
>>1
>日本の法人税率
大企業は払ってないところが多いけどね。
赤字の企業を買収して連結決算に組み込めば
本体も見かけ上の赤字になるから。
おまけに円高の現在は海外の企業を買収し放題。
まじめに払ってるやつっているの?法人税。
385 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:14:41.00 ID:b/HYQR1n0
>また、実効税率が40.69%とアメリカと並んで世界一高いため、企業は生産・販売拠点の海外移転を加速している。

で、アメリカはみんな会社を海外に逃しちゃってるわけ?
アメリカの半分の人口があって、GDPの9割が内需で、一人あたりの消費が大きい
先進国の巨大市場じゃん、日本って。

みんな揃って収入が半分や1/4になるわけもなし、急に人口がなくなるわけでもなし。
不景気なのは税制以前の問題だろうが。為替をドル100円したら、みんな解決だ。
389 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:15:46.49 ID:jKEpDYGa0
日本て表向き資本主義なのに、
やってることは共産主義に近いよね。
出る杭打つし、教育だって義務教育レベルでは経済に力入れてないしさ

でもやってることは間違ってないよ
その厳しい状況下で育つ人間や企業は優秀に決まってる

日本の底上げにも水面下で役立っているってワケだ
404 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:19:45.36 ID:DCjz2H9h0
輸出戻しも廃止すべきだ。
どこで使おうが国内企業から調達したんだろ
なら、そのルートでは消費税は必ず発生するはずだが
最終製品がどこにいこうとも、そのルートの部分は納めろ
脱税してんじゃねえよ
411 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:21:08.92 ID:4+ZlAksG0
企業は生産・販売拠点の海外移転を加速している。

この理由は、結局、植民地経営と同じ考え方だろう。
植民地で原料を生産して、現地の購買力拡大して、
原料を輸入して製品をつくり、拡大した植民地の市場に売る。

これが、現地で生産して、現地の購買力拡大して、
現地で製品を売るってなっただけだろう。

問題は、それで得たお金が、本国に回らんところだろう。
421 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:23:41.25 ID:diuMaELc0
「法人税率が高いと、企業が本社を法人税率の低い国に移してしまうからだ。」

相変わらずこいつは単純馬鹿だなw

日本ほど企業にやさしい国はねーよ
443 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:28:52.73 ID:6AROcVA60
なんか国税の職員が目をつけているかこのスレ?
海外移転に関して常人が知り得ないような知識を
持つ奴が奴が多い気がする
国税さん、俺はちゃんと税金納めてますからね
447 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:30:40.53 ID:CXMn2tkk0
大丈夫大丈夫

イギリスやアメリカならまだしも、
台湾や香港、シンガポール辺りだと
向こうも英語が超得意なわけではないから、多少間違っても理解してくれる
ていうか、むしろシンガポールの英語は分からん。
あれ英語なのか。文法とかメチャクチャやが
456 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:34:41.86 ID:bAqr/O+fO
法人税の課税対象になる金額は人件費を含む会社経営に必要な金額を差し引いても出た利益だから、法人税率が関係してくるのは、役員報酬。
利益をちゃんと従業員に還元していれば、法人税なんてあまり関係ない。
経営者が自分の懐を豊かにしたければ、法人税率は低いほうがいいけどな。
489 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:44:31.27 ID:jKEpDYGa0
>>456
その通り。
みんな自分だけ良ければいいと思ってるようだが、
それを許さないシステムなのが日本だ。

大企業ほど還付制度が…とか文句言ってる奴がいるようだが
彼らはその分、人を雇って多くの人を養っているわけなのだから当然のことだ
経済学者をはじめ、多くの人は数字だけで判断するが、それよりも
人が人を養うという難しさ・大切さ、などとという根本的なことをまずよく考えてみてほしい
503 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:47:40.16 ID:4+ZlAksG0
>>489
雇ってる国籍が問題じゃないかね?
528 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:55:42.40 ID:jKEpDYGa0
>>503
国籍なんてホントは関係ない
使える人間は使えばいいのだ
それに私の思うに、本当に優秀な人間というのは国籍に関係無く情が厚い
加えて非常に合理的な側面も持っている為、日本に対してプラスになることの方が多い
582 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:12:01.96 ID:jDe+ioCZ0
>>528
能力本位なら、外国人就労補助金とか必要ないだろ。
企業の外国人枠や政府の推進も必要ない。
政府は企業の外国、女性とも能力主義を推進していくだけでいい。
言葉、資格はその本人達が金かけて企業に見せていけば良い。
ごり押しは無しでな。
640 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:31:13.56 ID:jKEpDYGa0
>>582
確かに大企業における外国人枠は現状少し多いような気もする
でも必要だ
これは日本という国の良さをわかってもらうために用意した広告塔の役割も果たす
これがあることによって海外からの投資も増える
458 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:35:02.99 ID:KDiW2Bck0
大前ふざけんなよ〜

企業の収める法人税は最盛期の半分まで減ってるじゃないか!
増えてるんだったら文句言えよ!

経団連の米倉・・・・テメ−も同罪・・・せめて消費税、個人所得税並みに横ばいでいろや!
460 名前:朝鮮 仁 投稿日:2012/01/04(水) 10:35:50.14 ID:y5MKCtkf0
(´・ω・`)
?法人税は数倍に跳ね上げても文句は言えど、音を上げる団体はない
?消費税もガンガンあげて良い
?余れば年末調整で「国民」に上乗せ大還元してやれば全て解決する
最初にやった政党が30年は居座れるぞ
468 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:38:34.18 ID:GZ2IviwU0
別に出て行きたければで、いつでも海外に本社を移せばよいだけ。マイクロソフト、
IBM、GM,クライスラー、GEなどアメリカ本社のまま。なんだかんだ
と言っても、「アメリカ本社」がステータスだから。日産自動車がシンガポール
に本社を移してタイで生産すれば、誰が日産なんか買うものか。19年も
日産の車に乗り続けているオレが太鼓判を押す。
473 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:40:16.51 ID:NZXSd8aR0
戦前戦中の思想家であり、「アジアの論客」と言われた大川周明は、
10ヶ国語を完璧に操ったと言われている。
新時代に突入した日本は、もう幼少の頃から勉強させる必要があろう。

5歳から完全な義務教育。
そして家庭科・音楽・美術など、主要5科目以外の授業は一切廃止。
上記の教科を廃止し、その分、英語・中国語・ポルトガル語・スペイン語・フランス語・イタリア語をみっちり勉強させる。
どれか1言語ではなく、小学1年生(5歳)の時から義務教育として世界の言語を習得させるのだ。
そして「簿記会計・経済」という教科も追加だ。

当然、週休2日は完全に廃止し、日曜祝日のみ。
朝8時から授業開始し、午後8時で終了。昼食休憩は1時間。
482 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:42:03.69 ID:7X9/Jq130
津波被害地域で街の再建を断念した地域があれば、高台の分譲マンションを
与えるかわりに被害土地を放棄させ、そこに工場を誘致する。地代20年無料
法人税30年無料とか。
488 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:44:27.26 ID:J3AGZyCK0
>>482
そういうのは福一周辺でやるべき。
福一周辺(20キロ圏内)でやるなら無税どころか補助金出してもいいw
ただし本社もそこに置き、役員連中の住所もその圏内にあることが条件で。
530 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:56:13.00 ID:Bxypp4lZ0
公務員給与が世界的に見て倍以上だから
法人税を高くしないと無理なんです
企業のコスト削減は限界
ならば国のコスト削減をやれば
自ずと税率は下がるはずです
国の経営をいい加減、考えませんか?
534 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 10:57:52.78 ID:3FLcylkq0
実に素晴らしい。人間じゃない企業なんか、ドンドン重税を課すべし。
企業に力を持たせると、国が滅びるぞ!!!
先の大戦然り。財閥の奴隷になると金の為に何でもやり出す。
555 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:04:19.91 ID:XngTzy6r0
この円高じゃ法人税下げても、海外移転は止まらないだろうな。
法人税を下げて大企業を儲けさせるのは構わないが、円高なんとかしないと。
日本も量的緩和したらアメリカが許さないの?
558 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:05:41.86 ID:EkiX7EC30
実際にいくら取られてるかで比較してみろw
たいして変わらんからよw
だいたいそこまでべらぼうに高いならとっくの昔に海外に出て行ってるだろうよ
出ていかずに高い高いと騒いでるだけってことは
海外にでるリスク>日本に居続けるコスト
ってことだ
566 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:06:47.57 ID:gJ1Y26z90
法人税下げても従業員に還元するでもなく設備投資するでもなく海外進出するわけでもなく
幹部が豪遊と溜め込みするだけ
支払いの実績に応じた累進課税がいいがまあ無理だろ
572 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:09:13.58 ID:jKnMUft00
法人税は、利益にかかる税金。
消費税は、財やサービスの購入にかかる税金、つまり、投資にかかる税金。

投資にかかる税金を高くしたら、投資しなくなるだろ。
利益は、新たに握った金から元手を差っぴいた分だ。利益が小さければ、利益にかかる税金も少なくてすむ。
売上(握った金)が同じなら、税金に沢山払うよりも、投資に払う方が得だって解るだろ。
法人税が高い方が、投資(設備や原材料や労働力やら購入)に回る金が多くなる。

景気を良くしたいなら、消費税は下げて、法人税は上げるべきだ。
578 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:11:05.35 ID:nULU33yT0
すべての国で、国家と企業の戦争が起きているんだよ
まあ民主性が維持される限り国家が勝つけどね
だから企業は中国に進出したがるし、同じ程度の人口のインドを嫌がる
587 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:14:12.24 ID:+Q8bwU1G0
外形標準課税にしろよ。
それか個人の所得税も赤字で無税にしろ。
608 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:18:44.42 ID:jKnMUft00
>>587
個人の所得税も赤字計上をみとめるって、別の言い方をすると、
貨幣および資本財の保有の増分について課税ということになる。

一見よさげにみえるけれど・・・・・

すでに貯蓄や資本財の保有の多い人の勝逃げだし、資本財の
海外移転を促して、国内が痩せるよ?
602 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:17:25.34 ID:b1DsCvOc0
自営業の利益捕捉率がグダグダなのに…
まずは節税禁止しなくては
赤字自営業者がベンツやスポーツカー複数台買っている時点でおかしいだろう?
664 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:42:39.82 ID:c8K5ths60
高度成長時代に出来た公務員 既得権の構造がやめられず
都市はより住みにくく 地方はより廃れ
公営放送では不必要なドラマを作り続ける
667 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:43:06.41 ID:Msq5uIYU0
法人税なんて高くても問題ない。利益がそれなりに出れば
50%でも問題ない。問題なのは日本は行政コストが高くて
利益が出ないこと。この状態で消費税も上げられると、利益で
なく売り上げに課税されるから(仕入れで幾分控除されても)、
ほとんどの企業が赤字になり、法人税の税率は意味をなさなくなる。
670 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:44:44.57 ID:K+IeyXxQ0
札を売るくらいなら儲けも少ないのでまだしも、
土地の売買したり金融商品の売買したり

宗教活動とは全く関係ない営利行為をしている某カルト
明らかな違法、脱税だ
678 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:48:18.98 ID:UJLqwhJy0
日本で起業がは制度的にも無理

アメリカや中国ならば、破産してもまたすぐに次の会社を興せる
日本は一度破産すると7年は金も借りられないし
そもそも金を貸してくれない
686 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:54:06.42 ID:fwZhkJL00
じゃあ25%でいいけど優遇税制全廃止な
大企業の実質税率って10%かそこらだろ確か
692 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:55:44.63 ID:Vukljydu0
>>686
更に自前の警備や社会インフラがまともだから
実質はすごくお得なんだけどね。
日本で企業は。
中小がきついのは税金じゃなくて
大企業が嘘並べてコスト削減してるからだよ。
687 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:54:59.12 ID:VljJ7ogd0
今までにも宗教法人の営利行為に対して課税しようという動きはあったが

例のカルト宗教政治部が大反対。
自民党はカルト頼みなので逆らえず不成立
688 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 11:55:00.24 ID:3avBa8I+0
法人税を下げる代わりに補助をなくすべきだと思うよ。
確か大手は補助金やらなにやら差し引くと実質15%程度。
まともにやってる中堅以下が一番苦しい。
そのくせ大手企業は高すぎるから下げろとか言ってるし
703 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 12:03:15.14 ID:Vukljydu0
みんながみんなサザエさんちの
波平やマスオさんになりたがっている現実。
もうね・・大学の高校化とか
自分が働かないである意味
不労所得を得ようとか。都合のいいやつばっかりだろ
新卒生が経験もなく経営理論述べてるのに
等しいよ。
大前って
716 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 12:09:06.55 ID:n6ze9j4g0
だいたい、日本はこれから人口が減って行こうとしているのに、
同じだけの経済規模を維持しようとしているのが間違い

人口が半分になれば、経済規模は半分でいいはず
会社数が半分になるか、従業員が半分になるか知らんが、
国全体でのGDPは半分でよい (1人あたりのGDP維持でよい)

もちろん、国家予算も公務員もサービス量も半分でよい
717 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 12:09:15.46 ID:0whhiCdm0
コイツ、節税の名の下に法人税をホトンド払って無い企業がクソほどいる現状を知らないのか?
税率よりそいいうトコに目を向けないと意味無いわな・・・・。
723 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 12:13:31.08 ID:CUTXxBax0
輸出企業は 消費税を 国から還付して貰ってる
相手国への輸出物に添加してないんだ

日本国民が税金で その消費税分を支払っている
その点を2つ 完全無視した発言だな 
日本経団連が マジグソ・・お忘れなく
747 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 12:25:16.42 ID:VlHDA0kt0
20年以上デフレ続けてたからなあ
日銀が絞ってマスコミが賛美して
初売りのファンヒータが着火しなかったよ、ここは日本だぜ?
ついにこんなとこまで来ちまったのか・・・
779 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 12:41:09.52 ID:MJ3R6rQy0
公に尽くす志が他国と違って当たり前。
近頃の個人の権利ばかり思考する堕落した日本人には不安を感じる。

税金の無駄遣いの問題はまた別の話として解決は必要。
787 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 12:49:28.38 ID:R8vNsMuU0
法人税下げて消費税上げるって雇用を考えたら最悪じゃね?
法人税下げる→節税のための人件費を上げる必要がなく、その分内部留保する
消費税上げる→非課税の給与ではなく、課税仕入の外注費として派遣を雇う
こうなって正社員の給料は下がり、派遣も増えるってことにならね?
794 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 13:03:42.62 ID:MIQVlbAV0
日本の実効税率はもっと低いし、諸外国の実効税率はもっと高いけどな

そして世界に対抗するなら低レベルに合わせるのでは意味が無い
むしろ60%,80%と高くして、もちろん輸入品の関税も世界最高水準にして、
日本で商売できるのは税金をキッチリ払える超優良企業だけですよって方向に
904 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 16:33:16.14 ID:LSiyPziK0
消費税10%でやれるよ。あとの税金一切廃止。
907 名前:かわぶた大王ninja 投稿日:2012/01/04(水) 16:39:01.99 ID:flQ3E4CF0
>>904

圧倒的に不可能だね。
むしろ、物品税の復活だね。

携帯電話やPCの税率は50%
車は70%
50cc以上のバイクは130%
ハンドバックやコート、貴金属は500%
遊戯用船舶は1000%ぐらいでいい。
925 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 17:34:46.06 ID:bszwNr7i0
>>904
消費税は固定支出の割合の高い低所得者に都合悪い税制なんだが。
つーか消費税UPで景気良くなった前例あるの?
959 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 22:54:09.17 ID:JvK7MZMr0
各国は法人税を下げ、優遇措置を打ち出し企業や富裕層、投資家、技能者を
誘致している。これらを冷遇すれば当然出て行くわな。
977 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 23:10:25.29 ID:DwcyDggo0
>>959
高い給与や労働者の待遇が非常に良い会社だけには
大幅な減税をして優良企業だけを誘致するようにする

とにかくブラック企業は絶対に誘致しないようにすべき
ダンピングしては経済を歪ませて労働者の生活を苦しめて
消費量が下がり不況を更に加速させるだけなので

それと富裕層なんかは特に不要なのでどこへでも出て行ってくれて結構
しょせん人間1人が食べる量や生活で使う金には限界がある
1人の超大金持ちよりも千人の小金持ちを作るほうが
経済にとっては遥かに良い
961 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 22:56:07.13 ID:dE4de7g20
>>959
冷遇はしてないよ
ダイキギョウガー、ナイブリュウホガー、シサンカガー、トウシカガー
はアホ共産党のたわごと
966 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/01/04(水) 23:00:21.38 ID:gHoUln820
>>961
>冷遇はしてないよ
>ダイキギョウガー、ナイブリュウホガー、シサンカガー、トウシカガー
>はアホ共産党のたわごと

そろそろ世界中がそういう論調になるんじゃないの。

1001 名前:以下、名無しにかわりましてバリ速がお送りします:2038/01/19(土) 03:14:07 ID:barisokunews
コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。